鉄ヲタちゃんねる

鉄道情報を発信しています


1: ゆでたてのたまご ★
JR西日本は26日、来年春に山陽線や可部線など、広島県を中心に投入される、新保安システムを搭載した 新型車両「227系」を、製造元の近畿車両(大阪府東大阪市)で報道公開した。JR西によると、広島地区への 新型車両の導入は32年ぶり。 先頭車両の前部には連結時にホームの乗客の転落を防止する部品が取り付けられ、まるで耳のような特徴的な デザイン。車両側面には広島カープを連想させる赤の縦ラインをあしらい、座席も赤を基調にした。

新保安システムは車輪の回転数から走行位置を計算。ホームの形状や信号機の位置、制限速度を登録した データベースや地上センターと照合し運用するため、自動列車停止装置(ATS)よりも幅広い運転支援ができると いう。ドアとドアの間に乗客が傘などを挟んで引き抜こうとした際に先端部分のゴムの空気圧の変化で 検知できる装置も導入した。

JR西の城戸宏之車両設計室担当課長は「国鉄時代から地方には古い車両が転用されてきたが、広島の思いを 込め、独自の最新車両に一気に置き換えた。地域活性化にも貢献したい」と話した。 平成30年度末までに276両を投入する予定で、このシステムは将来的に近畿エリアへの導入も見据える。
no title
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140926/wlf14092612520012-n1.htm 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1411709652/
続きを読む

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/
 JR信越本線脇野田駅(新潟県上越市)が10月19日、現在の駅より120m西側へ移転する。あわせて同駅周辺の線路も移設され、北陸新幹線上越妙高駅(2015年3月14日開業)と一体化した新駅舎に生まれ変わる。 

 脇野田駅は1921(大正10)年開業。上越市中心部から南に離れた場所に位置する駅だが、同駅付近に北陸新幹線の新駅が設置されることを受け、鉄道ネットワーク強化と乗継ぎ円滑化、新駅周辺の公共施設の有効活用などを目的に、一体化した駅として整備されることに。現在の脇野田駅の駅舎と線路(約1.7km)は移転後、撤去される予定となっている。 

 新しい線路は矢代川に架かる鉄橋付近から西へカーブを描き、北陸新幹線の高架線と並行して新駅へ。駅北側の踏切付近から東へカーブして北陸新幹線から離れ、県道との踏切手前で既存線路に合流する。新駅の在来線ホームは1面2線で、新幹線ホームに隣接した橋上駅舎に。10月19日の始発列車から脇野田駅として営業開始し、あわせて駅の出入口となる自由通路(上越市の施設)も暫定的に供用開始される。 

no title
http://news.mynavi.jp/news/2014/09/22/049/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1411547417/
続きを読む

1: 北村ゆきひろ ★
JR西日本は22日、京阪神地区を走る主力通勤形電車「207系」をリニューアルすると発表した。導入から20年以上たって古くなったことから、機器の更新や安全性、バリアフリーの向上を図る。 改修した車両は11月中旬以降から順次、運行を始める見込み。

 207系は1990~2003年度に計484両が製作された。現在は京都・神戸、宝塚、学研都市各線の普通・快速電車などで使用。2005年に起きた宝塚線(福知山線)脱線事故の車両と同形式でもある。

 リニューアルでは客室内の安全性を高めるため、ロングシートの中間部分に縦のにぎり棒を新設。 急停車時に乗客同士がぶつかるのを減らすため、シートの中間に仕切り板を設置し、座席端の仕切り板も大きくする。 先頭と最後尾の車両には車いすスペースを設け、客室の照明には省エネに配慮してLEDを使う。

no title
http://www.asahi.com/articles/ASG9Q516ZG9QPTIL00Y.html
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1411391287/
続きを読む

1: 逆落とし(チベット自治区)@\(^o^)/
 大阪市北区のJR大阪駅近くで19日夜、大量の写真がまかれているのが見つかり、近くにいた16歳と17歳の少年2人が 「ビルの上からまいた」と話していることが22日、曽根崎署への取材で分かった。

 曽根崎署によると、19日午後9時5分ごろ、駅ビル「ノースゲートビルディング」近くの路上に写真がばらまかれていると110番があった。 署員が路上に落ちていた写真の大半を回収。いずれも男の人が写っていた。

 少年2人は列車を撮影するのが趣味で「撮影場所に割り込むなど、態度が悪い仲間の顔を撮った。約400枚まいた」と説明している。

http://news.livedoor.com/article/detail/9278772/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411358006/
続きを読む

1: シャチ ★@\(^o^)/
 かつてJR久留里線を運行した車両(キハ38)5両が、8月から遠くミャンマーの国鉄で“第二の人生”をスタートさせていたことが分かった。 同国鉄初のエアコン・自動扉付き車両として、現地では大ニュースに。皆に喜ばれ、大切に扱われているようだ。 その元気な姿を見つけて撮影したのは、旅と写真が趣味という奈良市の会社員、佃明弘さん(44)。2001年から毎年ミャンマーを訪れ、 カメラ片手に国内を旅している。今夏も今月12~14日までの3日間、旅をした。

 14日早朝、ヤンゴン市内から近郊の市場を目指していたときのこと。駅で同国では初めて見た、
通常よりも3倍ほど高価な「エアコン車両」の切符を購入。そのホームに停車していたのが「キハ38」。 白い車体に青と緑のライン、その下の青の3本ストライプはそのまま。「優先席」「禁煙」などの車内表示、 車両番号も残っており、「日本にいるかのような気分」(佃さん)。 佃さんによると、エアコンと自動扉が付いた車両は同国鉄初。現地紙の1面を飾る大ニュースとなり、 市民の注目を集め、この日は家族連れなどで車内は満員だったという。

 同国では、扉は初めからないか、あっても手動。動き出した列車にも飛び乗れたが、慣れない乗客が閉め出される姿も見られた。 また、車内は寒いほどの冷房。強い冷房は同国の極上のおもてなしという。 日本語の表示をあえて消さないのは、高品質の日本製に価値を認めるゆえらしい。 佃さんが話した同国鉄の職員は「故障が無く、ありがたい」と大喜び。毎晩、床を雑巾がけするほど大切に使っているという。

 JR千葉支社によると、同車両は2012年12月まで久留里線で使われた車両で、 担当者は「まさかミャンマーで余生を送っているとは」と驚いている。 佃さんによると、この車両が見られるのはヤンゴン市内。同市中心部の 「ヤンゴン中央駅」を起点に運行されている「ヤンゴン環状線」で、2時間に1本ほどの確率だという。

no title
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140922-00010000-chibatopi-l12 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1411355963/
続きを読む

1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/
東京モノレールが9月17日、モノレール浜松町駅で開業50周年を記念した「ヒストリートレイン」パレードを開催する。 7月に営業運転を開始した最新型車両「10000形」を先頭に、歴代の車両である「2000形」(導入1997年)、 「1000形リニューアル」(2000年)、「1000形」(1989年)、「500形」(1969年)、「100形」(1964年開業時)の旧塗装を施した車両が10時より順次、同駅から羽田空港第2ターミナルビル駅までの全区間を通常ダイヤの
営業運転の列車として運行する。

 モノレール浜松町駅では「ヒストリートレイン」運転記念セレモニーを開催。同社キャラクター「モノルン」とミシュランタイヤキャラクター「ミシュランマン」が出発を見送るほか、開業50周年記念オリジナルグッズなどを先着300人に贈る(なくなり次第終了)。 当日より、「開業50周年記念乗車券・入場券」の限定販売も行う。モノレール浜松町・天王洲アイル・羽田空港3駅の入場券とモノレール浜松町から天王洲アイルへの乗車券のセットで、デザインには、同社の開業50周年同キャンペーンにこれまでにも起用されているアイドルグループ「HKT48」のメンバーが登場する。

 発売金額は1,000円、切符の有効期限は2015年3月31日。販売総数数は3000セット限定で、1人10セットまで。 販売場所はモノレール浜松町駅定期券売り場と羽田空港第2ビル駅北口改札。 発売期間は9月28日まで(なくなり次第終了)。

10000

http://tokyobay.keizai.biz/headline/1546/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410861664/
続きを読む

1: キン肉バスター(神奈川県)@\(^o^)/
 北陸新幹線の長野―金沢間の延伸開業が3月14日に決まり、JR東日本とJR西日本から運行計画の概要が示された。 北陸方面への直行ルートが開け、群馬県でも観光客増やビジネス活性化が期待される待望の延伸だ。

一方、東京―金沢を最短2時間28分で結ぶ「かがやき」が県内を素通りし、多停車タイプ「はくたか」も一部通過するとの発表には落胆が広がる。詳細な運行計画は12月発表予定。自治体や商工団体は停車増を働き掛け、巻き返しを狙う。…

001

http://www.jomo-news.co.jp/ns/4814107141639745/news.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1410782610/
続きを読む

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 JR東海は、東海道新幹線鳥飼車両基地(大阪府摂津市、茨木市)の茨木市域に地下水採取の井戸を掘削する計画について、大阪府へ工業用水法に基づく事前協議書を提出し、受理されたと発表した。同社は近く着工する見通し。地盤沈下を懸念する摂津市は「市との環境保全協定に反している」と抗議する方針で、協定が適用されることを確認する仮処分申請も検討している。

 JR東海によると、井戸は2基で取水量は1日当たり750トン。新幹線の車両洗浄などに使う。府は書面に不備が無ければ工事を認め、完成後に水質などを調べた上で使用を許可するか判断する。 東海道新幹線が開業した1964年、当時の国鉄は同基地で1日当たり2000トン以上をくみ上げていた。周辺で地盤沈下が起きたため、77年、摂津市と国鉄が基地内で地下水を取水しないとする協定書を締結し、JR東海との間で更新した。

 JR東海は「摂津市域ではなく、協定は適用されない。当社の取水による地盤沈下の恐れもない」としている。

http://mainichi.jp/select/news/20140910k0000e020293000c.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410331410/
続きを読む

1: かじりむし ★@\(^o^)/
 JR北海道は10日、開発を進めてきた線路と道路の両方を走ることができる「デュアル・モード・ビークル(DMV)」の導入を断念する方針を明らかにした。島田修社長は同日の記者会見で、「安全対策と北海道新幹線に経営資源を集中させなければならない状況では、残念ながらここから先に進める状況にはない」と述べた。

 DMVはマイクロバスに線路用の鉄の車輪をつけた乗り物。JR北は2002年に試験車の設計や製作に着手し、道内での実用化をめざしていた。第三セクター鉄道などのてこ入れ策として注目されていた。

no title
http://www.asahi.com/articles/ASG9B5SW1G9BIIPE01H.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410439704/
続きを読む

1: ジャンピングパワーボム(神奈川県)@\(^o^)/
 JR東日本横浜支社はこのほど、南武線の新型車両E233系を10月4日から運行開始すると発表した。 当日の運行時刻やイベントなどは、決まり次第発表されるという。

 運転開始に先立ち、9月28日に登戸駅2番線にて車両展示会を実施。事前申込は不要で、当日10時30分から14時まで駅の改札外に設置される受付で整理券を受け取ると入場できる。公開時間は10時45分から14時30分まで。当日の混雑状況によっては、入場や整理券の配布を制限する場合もあるとのこと。南武線E233系オリジナルロゴのヘッドマークを掲出した車両が展示され、車内でもかつて南武線を走行していた車両の写真展示などを行う。 小学生以下を対象に、駅長制服を着用して南武線駅長と写真が撮れる記念撮影会も実施する。

 車両展示会に合わせ、登戸駅改札外コンコースでは同日10時から記念商品の販売会も実施。
E233系のイラストを使用した記念弁当や、プラスチック製のサインボードが数量限定販売される。 E233系デビューを前に、南武線Facebookページも開設され、新型車両や各種イベントの情報など、南武線の魅力を発信していくとしている。
no title
http://news.mynavi.jp/news/2014/09/08/466/
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1410178371/
続きを読む

↑このページのトップヘ