鉄ヲタちゃんねる

鉄道情報を発信しています


1: くじら1号 ★@\(^o^)/
  12月25日のクリスマス。JR 横須賀・総武快速線を30両編成の長い列車が走行するようすが見られた。といってもイベントではなく、装置の破損で動けなくなった列車を別の列車が牽引(けんいん)したものだ。

  25日の朝、東京駅に停車中の列車が、電気を取り込むためのパンタグラフの破損により動けなくなった。そこで別の列車が牽引のために連結され、30両編成という形で運行することになった。
多くの人の注目を集め、Twitterや YouTube にはたくさんの写真や動画がアップロードされた。

B5rtvnjCIAA-XY1

http://ennori.jp/2418/30-car-train-of-yokosuka-line-train 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1419504490/
続きを読む

1: パロスペシャル(catv?)@\(^o^)/
 名古屋鉄道(名鉄)は2015年1月12日から、名古屋本線や犬山線を中心とした一部の路線で「徳川家康公顕彰四百年記念事業」のラッピング電車を運行する。 家康の三河時代の居城である岡崎城をイメージしたラッピングを、3300系電車の4両編成2本に施す。1両ごとに岡崎の四季をデザインし、1両目が春、2両目が夏、3両目が秋、4両目が冬になる。運行期間は11月15日まで。

 記念事業の推進委員会によると、「徳川家康公顕彰四百年記念事業」は家康の薨去400年を機に「世界史上例をみない平和国家」「究極の循環型社会」「文化の成熟期」だった徳川時代を再考するもの。2015年1月1日から12月31日まで、静岡市や浜松市、岡崎市などで「家康公四百年祭」が開催される。

no title
http://response.jp/article/2014/12/22/240190.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1419241458/
続きを読む

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/
 JR武蔵野線北朝霞駅(朝霞市浜崎)のホーム延伸工事が完了し、利用が始まった。朝のラッシュ時間帯に混雑し、ホームと改札をつなぐエスカレーターの利用に支障が出ていたためで、JR東日本大宮支社管内の79駅で初めて混雑緩和を目的に電車の停止位置を延伸部分に約40メートルずらした。同支社は「安全でスムーズな駅利用につなげたい」と話している。

 西端に乗客が殺到

 同駅は高架駅で、ホームの両側に上下線の電車が発着する。下り線側では通勤・通学時間帯の平日午前7~9時ごろ、2駅先の武蔵浦和駅から埼京線を利用する乗客が、乗り換えに便利なホーム西端 に殺到。付近のエスカレーター前まで電車待ちの列が伸びるなどしており、利用者から「エスカレーターを使いづらく危険だ」などと苦情が寄せられていた。

 140226_02

http://www.sankei.com/region/news/141222/rgn1412220025-n1.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1419290113/
続きを読む

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 JR東海の柘植康英社長は18日の記者会見で、東海道新幹線の最高時速を来年3月に、現在の270キロから285キロに引き上げると明らかにした。ダイヤ改正に合わせる。速度アップはのぞみがデビューした1992年3月以来、23年ぶり。東京―新大阪の所要時間は、最大で3分縮まる。

 JR東海によると、制動力を向上させたブレーキと、カーブでも車体を傾け速度を保つシステムを備えた最新車両N700Aや、改造したN700系で285キロ走行ができる。東京―新大阪は都市部やカーブの区間が多いため、速度アップは難しいとされていた。 現在、東京―新大阪は最短2時間25分。

Shinkansen_N700_z15

http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014121801002217.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418978304/
続きを読む

1: ひろし ★@\(^o^)/
 購入希望者が東京駅に殺到し、安全確保のため販売中止となった東京駅開業100周年の記念IC乗車券Suica(スイカ)が、インターネット競売サイトで販売価格の2千円を大幅に上回る高値で取引されていることが20日、分かった。 中には20万円で落札された例もあった。

 JR東日本東京支社によると、記念スイカは、開業100周年に当たる20日、 東京駅丸の内南口の窓口のみで1万5千枚を限定販売する予定だった。 9千人以上が列をつくるなど客が殺到し、8090枚を売った時点で販売を打ち切った。 東京支社の担当者は「混乱を招いたので枚数を増やす可能性もある」と話している。

000041118_640

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20141220/Kyodo_BR_MN2014122001001713.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1419078895/
続きを読む

1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★@\(^o^)/
 日本の中心駅として、鉄道発展の礎となってきた東京駅は、 20日、開業100年を迎えた。赤れんが駅舎にあるホテルで19日、 記念式典が開かれ、JR東日本の冨田哲郎社長は「東京駅は日本の近代化の象徴として歴史とともに歩み続けてきた。

 これからも日本の発展の中心を目指していきたい」と述べた。 「101年目の出発式」では、引退したブルートレイン「富士」が この日限定で復活した。

20141219-OHT1I50027-1

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/12/20/kiji/K20141220009490110.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1419028156/
続きを読む

1: すらいむ ★@\(^o^)/
 13年後の開業を目指してリニア中央新幹線が着工したが、全区間の9割弱を占めるトンネル工事が大きな壁となって立ちはだかり、「今世紀最大の難工事になる」とゼネコン関係者も口を揃える。国内外で大工事を手がけ、世界トップレベルと称される日本の掘削技術が試されている。

 リニアは東京-名古屋間の86%、約246キロメートルがトンネル区間だ。山岳部では時速500キロというリニアの性能を生かすため、山を貫いて直線的に軌道を敷き、都市部では地権者への補償が不要となる「大深度地下」を利用するためだ。 この工事方法を大きく分ければ、都市部(首都圏、中京圏の55キロメートル)の大深度地下は「シールド工法」、山岳地帯(191キロメートル)では「山岳工法」で掘り進むことになる。

 シールド工法は土砂や粘土など軟らかい地盤に向いており、円筒状のシールドマシンでトンネルを掘削しながら、地盤の崩壊を防ぐために高強度のパネルでトンネルの形状を保つ方法だ。だが、今回は深さ100メートル前後の地点を掘るため「これまで経験のない高水圧下での施工になる」(清水建設幹部)という。 (つづく)

ref_l

http://www.sankei.com/economy/news/141217/ecn1412170028-n1.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418810800/
続きを読む

1: のり弁当大盛り ★
 ミャンマーの最大都市ヤンゴンでは、今月から市の中心部を走る鉄道の運行が始まり、 「あまちゃん」にも登場する三陸鉄道の車両が市民に親しまれています。 使われている車両は、三陸鉄道の開業当初から活躍し、その後、ミャンマーに輸出されたもので、 車体の側面には三陸鉄道の特徴的なラインが入っています。 また、運転席には「久慈」「釜石」など、三陸鉄道の駅名が残されているほか、熱帯のミャンマーでは使うことのない「ヒーター」のレバーもそのままとなっています。

 新しい鉄道は、経済成長に伴って激しさを増す渋滞の軽減のために、今月から貨物列車用の線路を活用して運行が始まったもので、植民地時代の面影を残すヤンゴン川沿いの旧市街を走ります。 ミャンマーでは公共の交通手段が限られているため、乗客の市民からは「バスよりもずっとよい」 といった声が聞かれました。 ただ、路面電車のように車と接近して走ったり、途中、住宅密集地を通り抜けたりすることから、 線路をふさぐ車や前を横切る人などが目立ち、運転手は絶えず警笛を鳴らしながら時速20キロ以下で慎重に走っていました。

 ミャンマーではディーゼル車を中心に、廃線や電化により、日本で使われなくなった200両近い中古の車両が現役で走っていて、来年の春にも三陸鉄道などからさらに20両が運ばれてくる予定だということです。 ミャンマー鉄道省の依頼を受けて、輸入を仲介しているミャンマー人のソウ・ウィン・トンさんは「日本の車両は品質もよく、日本で使えなくなっても、ミャンマーでは十分に使える。特に、 三陸鉄道など第三セクターの車両は車両の高さが低く、ミャンマーでもそのまま使えるので、 鉄道省も1台でも多く購入したいと望んでいる」と話しています。

69x-sr301

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141216/k10014002561000.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1418682626/
続きを読む

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 JR西日本は16日、JR東海道線六甲道駅(神戸市灘区)で、ホームの支柱に張られたワイヤを上下させて乗客の転落を防ぐ新型の「昇降式ホーム柵」を報道陣に公開した。JR桜島線桜島駅(大阪市此花区)での試験運用の結果を踏まえ、車両数やドアの位置が異なる列車が混在して走る路線に初めて採用した。

 JR西によると、昇降式ホーム柵は、電車が到着するとホームに設置された支柱が約1メートル伸び、ワイヤがドアより高い位置に上がり乗客の乗降を促す仕組み。 これまでは車掌がセンサーに手をかざしてワイヤを作動させていたが、新型は電車が停車すると自動的に車両の数やドアの位置に合わせてワイヤが上がるように改良されたという。

 六甲道駅には6、7、8、10、12両編成の快速や普通列車が停車。車両形式によっても片側4ドアと3ドアの列車が混在しているため、従来の「ホームドア」の導入が困難だった。 JR西の担当者は「来年3月まで安全性や実用性を検証し、今後は利用客の多い駅などへの設置も検討していきたい」と話した。

no title
http://www.sankei.com/west/news/141216/wst1412160022-n1.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418714251/
続きを読む

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 宍道湖沿いの島根県の松江市と出雲市を走る一畑電車(出雲市)は、乗客らの投票で決めた来年2月に導入予定の車両「1000系」の配色デザインを発表した。

 同社によると、車両は9月に東京急行電鉄から購入。決まったデザインは、オレンジを基調に車体の中央に白線が入っている。同社は映画「RAILWAYS」シリーズにも登場した日本最古級の車両「デハニ50形」をモデルにオレンジを基調にするなど3案を示し、投票を募っていた。

no title
http://www.sankei.com/west/news/141215/wst1412150061-n1.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418628621/
続きを読む

↑このページのトップヘ