鉄ヲタちゃんねる

鉄道情報を発信しています


1: coffeemilk ★
 開業を控えた大分市のJR大分駅の新しい駅ビルで、「鉄道神社」を移設する遷座祭が行われ、出席したJRの関係者らが列車の運行や駅ビル業務の安全を祈願しました。「鉄道神社」はJR九州が国鉄時代に鉄道の運行と乗客らの安全を願って設けたもので、これまでは大分駅の駅舎の屋上にありました。新しい駅ビルの建設に伴って一時的に高架下に移設されていましたが、新しい駅ビルの8階部分の「シティ屋上ひろば」に移されました。

 遷座祭の神事では、出席したJR九州の青柳俊彦社長ら関係者が列車の運行と駅ビル業務の安全を祈りました。「鉄道神社」が置かれた「シティ屋上ひろば」には、ツバキや桜など1000本の樹木が植えられていて、訪れる人の憩いのスペースとなっています。

 また、ひろばには1周180メートルを周回するミニトレインもあり、10日はこの出発式も行われました。あいにくの雨で、招かれた保育園児たちは試乗できませんでしたが、歌を歌って設備の整備を祝っていました。JR九州の青柳社長は「鉄道神社を移すことができて一安心です。新しい駅ビルは今月16日に開業しますが、大分市中心部のにぎわいを市民と一緒につくり出していきたい」と話しています。

no title
http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5073896071.html?t=1428636831
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1428641399/
続きを読む

1: ◆sRJYpneS5Y
 JR東海は3月のダイヤ改正に伴い、東海道新幹線の最高時速を15キロアップし、285キロでの営業運転を始めた。これにより、東京-新大阪間の所要時間が3分短縮される。たった15キロ、わずか3分と侮ってはいけない。そこには海外の鉄道関係者も舌を巻く驚きの技術が隠されていただけでなく、“元祖新幹線”の矜持(きょうじ)があった。

新幹線の歴史は「時間短縮との戦い」

 「世界の高速鉄道の『フロントランナー』として、その名に恥じないよう精いっぱい努力していきたい」(JR東海の巣山芳樹取締役・新幹線鉄道事業本部長)3月14日。北陸新幹線が延伸開業したこの日、東京駅ではもう一つのセレモニーが行われていた。テープカットが行われた後、3分速くなった博多行きの「のぞみ」がプラットホームから滑り出した。

Shinkansen_N700_z15

http://www.sankei.com/premium/news/150409/prm1504090005-n1.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428554320/
続きを読む

1: アルゼンチンバックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/
 混雑率は全国屈指なのに、渋谷や新宿、池袋など華やかな都心の駅は走らない。川崎と立川を結ぶJR南武線は、「地味」こそを個性にしてきた。そんな首都圏の「大いなるローカル線」が、あか抜けたイメージに変わりつつあるらしい。何が起きているのか。

52870b14a1c18b3f87c8a68391862ba3
http://www.tokyo-np.co.jp/article/thatu/list/CK2015040602000129.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1428329006/
続きを読む

1: それなり◆XonGXAywZYD.
  独特の形状からムーミンの愛称で親しまれた電気機関車が鉄道博物館で公開された。朝日新聞が報じた。以下、本文より抜粋。

  目を引く流線形のボディーで、鉄道ファンから「ムーミン」の愛称で親しまれてきた電気機関車「EF55」が、12日から鉄道博物館(さいたま市大宮区)で展示される。

081213_ef551_1189
http://www.asahi.com/sp/articles/ASH465JRGH46UTNB00T.html
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428322510/
続きを読む

1: クリスタ ★
東京駅記念スイカの発送時期、JR東が通知 最も遅い人は来年3月!JR東日本は6日、東京駅開業100周年記念のIC乗車券Suica(スイカ)の購入希望者に、発送予定時期を通知した。製造能力に限りがあるため、6月中旬以降に毎月10万~70万枚を発送することとし、時期は抽選で決めた。最も遅い人は来年3月となる。

 JR東によると、6日はインターネットで申し込んだ人に対し、払込票の発送予定時期や支払期限、発送予定時期をメールで案内した。郵送申し込みの人には、はがきで順次知らせる。購入申し込み枚数は計約499万1000枚に達した。約10万枚は3月までに用意でき、抽選で選ばれ
た人に発送した。

 記念スイカは、開業100年当日の昨年12月20日、東京駅で1万5000枚を限定販売する予定だったが、希望者が殺到して混乱。途中で販売が打ち切られ、今年1~2月にインターネットと郵送で申し込みを受け付けた。

no title
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/150406/cpd1504061832005-n1.htm 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1428331785/
続きを読む

1: ◆sRJYpneS5Y
 韓国・聯合ニュースによると、韓国の高速鉄道(KTX)湖南高速線が開通初日の2日、車体装置に故障が発生してガムテープで補修して走った。列車は予定の速度を出せず、乗客からは抗議が続いたという。KTXは、朴槿恵大統領が1日に行われた同線の試乗会で「世界最高水準の韓国の高速鉄道技術と運営経験を世界に輸出しよう」と強調したばかりだが、その一歩目からつまづいた格好だ。

 記事によると、故障が発生したのは2日午後12時5分にソウルの龍山駅を出発し、光州の松亭駅に向かったKTX515号列車。途中の光明駅で車両一番前の外側にあるウォッシャー液注入口のカバーの固定ナットが外れ、カバーが反り返っているのが発見された。列車はそのまま光明駅を出発、最高速度の300キロは出せず、190~230キロに抑えて運行した。その後、車両メーカーの現代ロテムの社員が五松駅に急行して修理するはずだったが、五松駅には間に合わず、次の益山駅で注入口カバーをガムテープで固定して再出発した。だが、青色のテープが列車のスピードに耐えられずに剥がれてしまい、井邑駅で再びガムテープで固定。目的地の松亭駅には17分遅れで到着したという。

128726452132116215649_ktx-sancheon_100807
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150404-00000010-xinhua-cn
引用元: ・http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428210694/
続きを読む

1: ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★
 2015年の秋にデビューする予定となっているJR山手線新型車両「E235系」が公開され、その見た目から「キモイ」「アプリみたい」など賛否両論のコメントがネット上に寄せられている。

 デザインコンセプト発表時には「お客さま、社会とコミュニケーションする車両」と車体の前方の大きな窓や、座席を1人あたり1cm拡大すること、車椅子やベビーカーなどが利用しやすいフリースペースなどの気配りをアピールした車両だったが、シンプルなデザインゆえか、「アップル製品みたい」「弁当箱?」「電子レンジみたいだな」など散々な言われよう。

 また「(車両に)目がないのでなんとなく不安になる」「どうもとらえどころがないな」「なんか顔が悩んでいるみたい」のほか、緑色から連想するのか「なんか落ち込んだガチャピンみたいなんだよな」などネガティブなコメントが多いという結果に。秋の正式運行で人々もじきに慣れるとは思うが、これまでの車両に比べても極端にモダンなデザインになったことで、変化を受け入れられない人が多いのが現状のようだ。

no title
http://news.aol.jp/2015/04/01/yamatesen/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1427961309/
続きを読む

2: バーニングハンマー ★
 クリーム色の車体がレトロな風情を漂わせる。福井鉄道福武線(福井県福井市―同県越前市)の「200形」は半世紀にわたり県民の足を支え続けた現役最古の車両。新型車両との置き換えで引退が近く、市民からは運行終了後の車両保存を望む声が出始めた。1960~62年に3編成が相次ぎ登場した。2枚窓を配した正面の“顔”が特徴。神奈川県などで運行していた列車を模したとされ、全国的に流行した「湘南形」と呼ばれるデザインを取り入れた。

 「発着する姿に子どもたちは夢中だった」。鉄道友の会福井支部の岸本雅行支部長(65)=越前市=は駅に近い武生東小の児童だった当時を顧みる。高度成長期、車両内は会社員で連日ひしめき合った。現役の湘南形は珍しく、ファンが各地から撮影に訪れる。低床車両「フクラム」が2月までに2編成導入されたのに伴い、200形のうち一つが解体された。

 同支部や越前市の「北府駅を愛する会」は昨夏から、引退後の車両の保存を求め署名を始め、同市も保存策を検討している。岸本支部長は「車両更新は不可欠だけど、取り壊すのは悲しい。
保存実現の可否は別にして、沿線市民が鉄道にもっと愛着を持つきっかけになれば」と話す。

no title
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150331-00010004-fukui-l18 
引用元: ・http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1427804095/
続きを読む

1: 小助@小助 ★
 北陸新幹線と並行在来線の開業から2週間余りたった。列車や駅の使い勝手を利用者の目線で点検してみた。

 富山駅では新幹線改札口と向き合う形で富山地方鉄道の市内電車(路面電車)の停留場が新設された。並行在来線の「あいの風とやま鉄道」から降りた乗客も含め、雨でもぬれずに乗り換え可能になった。一方、富山駅北口と新幹線ホーム間の行き来は不便との声が多く聞かれる。
 新幹線の切符だけでは、あいの風鉄道が管理する在来線駅舎部分を通り抜けできず、地下道を迂回(うかい)しなければならないためだ。

 ただ、この不便は4月20日から解消されそうだ。あいの風鉄道など在来線ホームの一部が高架化されるのに伴い、新幹線乗降客が在来線駅舎部分を経由し、北口改札との間を無料で行き来できるよう準備が進められている。

nkx20150101ceaa-01
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150330-OYT1T50041.html?from=ytop_main8
引用元: ・http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1427722640/
続きを読む

1: バーニングハンマー ★
 阪神電鉄は30日、新型普通車両5700系(1編成4両)を8月にも導入すると発表した。普通車両としては20年ぶりで、車内保温のための扉開閉ボタンや、座席に安全性向上を目的とした背もたれや握り棒を初めて設ける。1977(昭和52)年から普通として運行していた5001系全13編成を順次、新型に入れ替えていく。

 新型車両の外観は従来の普通車両の青色を引き継ぎ、内装も座席と床、つり革などを青色で統一し沿岸を走る電車らしさを意識。優先座席や付近のつり革は緑色にそろえ、違いを分かりやすくした。 7人がけの座席の間には衝突時の安全対策として仕切りを置き、両端に背もたれを設けてけが防止に役立てる。

 乗降扉の横にある立ちスペースは従来より広くなり、乗り降りしやすいよう工夫した。 ほかにも、車内案内表示器を液晶式にして英語、中国語、韓国語でも表示。照明類は全て発光ダイオード(LED)に切り替える。

no title
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150330-00000008-kobenext-l28 
引用元: ・http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1427712236/
続きを読む

↑このページのトップヘ