鉄ヲタちゃんねる

鉄道情報を発信しています


1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 宍道湖沿いの島根県の松江市と出雲市を走る一畑電車(出雲市)は、乗客らの投票で決めた来年2月に導入予定の車両「1000系」の配色デザインを発表した。

 同社によると、車両は9月に東京急行電鉄から購入。決まったデザインは、オレンジを基調に車体の中央に白線が入っている。同社は映画「RAILWAYS」シリーズにも登場した日本最古級の車両「デハニ50形」をモデルにオレンジを基調にするなど3案を示し、投票を募っていた。

no title
http://www.sankei.com/west/news/141215/wst1412150061-n1.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418628621/
続きを読む

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 来年3月14日に延伸開業する北陸新幹線・東京―金沢間を最速2時間28分で結ぶ「かがやき」について、東京、 金沢両駅からの始発列車を午前6時台、両駅からの最終列車を午後9時台に設定する方向で調整が進められていることがわかった。

 日帰りで両都市間を移動する場合、滞在時間は現在と比べて1時間半~2時間程度長くなる見込み。 東京―金沢間を結ぶ北陸新幹線には、上野、大宮、長野、富山の4駅のみに停車する計画の「かがやき」と、 途中駅の大半に停車する「はくたか」がある。

 関係者によると、延伸開業後は、金沢駅から始発の「かがやき」に乗れば、午前9時前に東京駅に到着できる。 そして、東京駅発の最終に乗れば、日付が変わる午前0時前に金沢に着くことができるという。

no title
http://www.yomiuri.co.jp/national/20141212-OYT1T50048.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418358689/
続きを読む

1: ダーティプア ★@\(^o^)/
 中国メディアの人民日報はこのほど「中国で無人運転の技術が実現するのはいつなのだろう」としつつ、「実は中国が製造した、 無人運転による地下鉄車両がまもなく北京市の地下鉄に導入される」とし、「中国でまもなく無人運転が現実のものとなる」と伝えた。

 記事は、中国の検索大手・百度や通信機器メーカーの華為技術(ファーウェイ)がそれぞれ無人運転車の開発を行っていることを紹介する一方、「中国国産の“無人運転”による地下鉄車両が2015年5月に北京市地下鉄に導入される」と紹介した。 報道によれば、中国初の無人運転による地下鉄車両は中国北車長客股フェン公司が開発したもので、運行中の状況に基づいて、駅での停車時間や運行効率に対する影響を最小化するうえでの最適な判断をプログラムが自動で下すという。 さらに全自動の無人運転によって運転手の疲労や突然の病気といった状況においても運行状況に影響をもたらさないと紹介した。

 また記事は、中国初の無人運転による地下鉄車両に障害物検知および脱輪検査システムが搭載されることを紹介、 「中国についに両技術を自主開発することに成功した」とし、「海外企業の独占状態を打破した」などと報じた。 さらに、2015年末に北京市を訪れれば「純中国産の無人運転地下鉄に乗ることができるだろう」とし、そのころには百度が開発中の無人運転車のコンセプトカーも発表されているはずだとしたうえで、「15年は中国にとって“無人運転”時代の到来を告げる年になる」 と報じた。

W020140623604018632251

http://news.searchina.net/id/1553343?page=1
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1418358916/
続きを読む

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/
 来年3月14日に開業する北陸新幹線の駅で列車の出発を知らせる「発車メロディー」が9日発表されました。 県内の3つの駅のメロディーはそれぞれどんな曲に決まったのでしょうか。これは、JR西日本金沢支社の野中雅志支社長が9日午後、金沢市で会見を開き、明らかにしました。

 県内3つの新幹線駅のうちまずは富山駅の発車メロディです。 富山駅は富山市が提案した「ガラスと水をイメージしたオリジナル曲」です。 射水市出身の須藤晃さんがプロデュースしました。 次は新高岡駅です。 新高岡駅は、高岡市が提案した高岡銅器の仏具、「お鈴を使ったオリジナル曲」です。 そして、黒部宇奈月温泉駅に採用された発車メロディは、富山のミュージシャン、高原兄さんが作詞、作曲し、黒部市在住の歌手、Tomomiさんが歌う「煌 ~水の都から~」。

 この曲は、ことし3月にKNBテレビで放送した黒部を題材とした特別番組のテーマ曲として作られました。 歌を聞いた市民から「新幹線開業に向けて地域を1つにする曲にしたい」と要望が寄せられ、黒部市がJRに対し、発車メロディの曲として提案していました。 高原さん喜びの声「いやぁ、もうウソかなと思いました。夢のようですね。いろんなことを歌作りでやってきましたけど、最高にうれしいことですね」「煌を聴いていただいたら、富山から地方に出て行く方、きっとね、勇気付けられると思います」 今回、発車メロディに決まった「煌 ~水の都から~」は、開業翌日の来年3月15日に黒部宇奈月温泉駅で市民が合唱を披露することになっています。 (記事の続きや関連情報・発車メロディはリンク先で)

ecf95a1aef29c6c92bba63bf903dd2d6

http://www.knb.ne.jp/news/detail/?sid=5766
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418161120/
続きを読む

1: Anubis ★@\(^o^)/
静岡鉄道(静岡市)は、唯一の路線である静岡清水線(11キロ、21分)を走る全24両(2両で1編成)を新型の車両に置き換える方針を発表した。約50億円かけて購入、2016年春から順次登場する予定。 明治期に特産の茶を米国に輸出するため集積地の静岡市茶町と清水港を結ぶために開通したのが静鉄の始まり。 現車両(1両1億~1億8千万円)は1973~85年に順次導入したが、約40年の経過で老朽化。故障も増えたので、安全対策のため更新を決めた。

 新型車両はステンレス鋼製で幅約2・7メートル、長さ18メートル。 モーターの効率化やLED照明で省エネを図り、現在の電気使用量が半減する。 車内は広く、明るい感じにするため白色を基調にし、これまでなかったベビーカーや車いす向けの場所を1カ所新設する。停車駅や路線図、広告などを流す液晶画面も新設する。

 第1号のお目見えは16年3月、以後年1~2両導入、23年に勢ぞろいする。 所要時間は変わらないが、加速度の向上で遅れをすばやく回復できるという。 同線は新静岡―新清水で計15駅あり、年間利用者は通勤、通学客ら約1千万人。 同社は「観光客にも乗ってもらい地域の活性化に貢献したい」と話している。

797274

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141210-00000018-asahi-soci
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418175382/
続きを読む


 ロシアのニュースサイト「uvz.ru」の17日の報道によると、まるで未来の戦車のようなデザインの新型列車が、2015年にも導入されるという。 
 
 このSF映画から飛び出してきたかのような列車は「R1号」と名づけられ、Uralvagonzavod社がデザインした。車体には先進的な複合素材が用いられ、解体にも便利で、広告や技術維持にも適しているという。運転席の視界が広く、事故の回避にもつながる。車内はWiFiとGPS機能が搭載され、明るさが自動調整されるLEDライトが使用されている。

001ec949fb1b15384bc22a
http://japanese.china.org.cn/life/2014-07/22/content_33023562.htm 
続きを読む

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 JR東日本とJR西日本は9日、来年3月14日に開業する北陸新幹線の一般向け試乗会を2月7、8日に実施し、 参加者を募集すると発表した。試乗会は1日2回の計4回あり、募集定員は各回700人の計2800人。新幹線の乗車は無料。

 乗車区間は金沢-長野間か長野-金沢間の折り返し。各回160人の計640人は親子枠。申し込みは専用サイト(URL省略)から。締め切りは16日。応募者多数の場合は抽選で決める。

5f111280

http://mainichi.jp/select/news/20141210k0000m020031000c.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418196700/
続きを読む

1: ゆでたてのたまご ★
 九州初の鉄道である九州鉄道(現JR九州)が開業してちょうど125周年に当たる11日、JR九州が「鉄道誕生記念きっぷ」を博多、鳥栖など4駅で発売する。

 開業区間だった博多-千歳川仮停車場(現・肥前旭-久留米)間の、博多、鳥栖など5駅を出発駅とする5枚セットで1250円。1250セットを販売する。 同区間は当時、SLで1時間23分かかったが、今や快速電車で30分ほど。当時走っていたSLの写真をあしらった台紙付きで、タイムトリップも楽しめそうだ。

no title
http://mainichi.jp/select/news/20141208k0000m040041000c.html 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1418022635/
続きを読む

1: 北村ゆきひろ ★
 JR西日本は12月8日、大阪環状線と桜島線(JRゆめ咲線)に新型車両の323系電車を導入すると発表した。 同社が進めている「大阪環状線改造プロジェクト」の一環。同線で運用されている旧国鉄の電車を全て323系に置き換える。 323系は最高運転速度が100km/hで、1編成の車両数は8両。車体はステンレス製とし、乗降用のドアは片側3カ所に配置する。外観はオレンジ色を基調とし、「大阪環状線改造プロジェクト」のロゴマークを先頭部と側面にデザインする。

 客室の腰掛けはロングシートを採用。車椅子・ベビーカースペースを各車両に設けるほか、優先座席には個別の袖仕切りを設ける。混雑車両(大阪駅での天満方先頭車)は出入口スペースを拡大する。また、空気清浄機を1編成で試行設置する。 案内表示装置は車内8カ所に計16画面設置し、ドア上部(2画面6カ所)と車端部(2画面2カ所)に設ける。 案内情報の多言語化も図り、日本語・英語・中国語・韓国語の4カ国語に対応する。このほか、無料の公衆無線LANサービスも提供する。

 安全対策としては、運転士異常時列車停止装置(EB-N型装置)や車両異常挙動検知装置、戸挟み検知装置を搭載するほか、前面衝撃吸収構造を採用。運転台計器類や集電装置(パンタグラフ)などの二重化により機器の信頼性向上を図り、安定輸送を目指す。 323系は2016年度から2018年度にかけて、168両(8両編成21本)が導入される予定。旧国鉄時代に製造された103系と201系を全て323系に置き換える。大阪環状線で現在運用されている車両は103系と201系が4カ所、 221系・223系・225系が3カ所で、ドアの数や位置が統一されていなかったが、103系と201系が323系に置き換わることで3カ所に統一される。

no title

http://response.jp/article/2014/12/08/239199.html
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1418044787/
続きを読む

1: リキラリアット(禿)@\(^o^)/
 智頭急行は特急「スーパーはくと」に使用されるHOT7000系の車内設備更新に着手する。デビューから20年経過したため、時代のニーズに合わせた設備を取り入れるもので、荷物置き場や多目的室、モバイルコンセント、温水洗浄便座付きトイレを新設するという。 荷物置き場は1・5号車に設置。大型のキャリーバッグを置くことができ、ダイヤル式ロック鍵で錠をかけられる。 多目的室は体調不良時や授乳、おむつ交換などに使用できる部屋で、利用時には車掌に声をかけることとなっており、5号車に設置される。

 モバイルコンセントは窓側の座席に新設され、パソコンや携帯電話の充電に利用可能。4号車に備え付けのトイレを温水洗浄便座付きに変更するとともに、トイレの内装を更新。 男性用小便器は小児にも使用しやすい床置き式に入れ替える。 特急「スーパーはくと」は、智頭急行線経由で京都、鳥取・倉吉間を結ぶ列車。今回の車内設備更新は智頭急行が保有する34両すべてが対象で、工事は今月から開始され、2015年度中に完了の見込み。

f0233274_21425193

http://news.goo.ne.jp/article/mycom/life/mycom_1091556.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418040043/
続きを読む

↑このページのトップヘ