鉄ヲタちゃんねる

鉄道情報を発信しています


1: 砂漠のマスカレード ★
 【 全国的にも珍しい個人所有の蒸気機関車(SL)が、大阪市の運送会社に譲渡される。

 「デゴイチ」の愛称で親しまれた「D51」で、岐阜県内を中心に約215万キロを走行した1943年製の827号機(車長19・5メートル、重さ87トン)。 】  以上引用ここからはURLで 

D51_1_,Umekōji
http://news.livedoor.com/article/detail/12603259/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485706005/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
   【    東武鉄道は27日、伊勢崎線や日光線、野田線などで4月21日から運行を始める新型特急「リバティ」の車両を埼玉県久喜市の車両基地で公開した。6両で起点駅の浅草を出発し、途中で3両ずつに分離して別々の路線で運行できるのが特徴。北関東を中心に広範な地域に乗り入れる。

    東武が新型特急車両を導入するのは1991年以来、26年ぶり。    】     以上引用ここからはURLで 

874501
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000032-mai-soci 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485486312/
続きを読む

1: 幸・災・楽・禍 ★
 【    JR東日本は、特急「あずさ」が昨年十二月に運行開始五十周年を迎えたことを記念して、オリジナルカードを作製した。二月一日~二十八日のキャンペーン期間中、停車駅の構内にあるコンビニ「ニューデイズ」で買い物した希望者に配る。    】     以上引用ここからはURLで 

170201_azusa_card
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20170126/CK2017012602000021.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485439069/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 ♪ぼくの~まちの~はんし~んでんしゃ。テーマソングが印象に残る30年前のCMを阪神電鉄が復活させた。歌とストーリー、場面は当時のまま、電車や登場人物らが新しくなった。沿線住民も出演し、昔のCMを知る人には懐かしさを、初めて見る人には車内の日常を感じてもらう狙いだ。

 CMは「ぼくの街の阪神電車」。1987年に制作され、テレビ放映された。ブルースバンド「憂歌団」の歌が流れる中、野球好きの少年が阪神電車で出かけるストーリーで、 】  以上引用ここからはURLで 

95959
http://news.livedoor.com/article/detail/12588731/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485345171/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 岐阜県飛騨市などは25日、11年前に廃線となった旧神岡鉄道のディーゼル車両「おくひだ1号」(1両)を今年4月8日の1日だけ「復帰」させ、同鉄道の線路で走らせるイベントを開くと発表した。また、廃線を観光に生かしている全国の事業者が連携する「日本ロストライン協議会」を設立し、走行日に調印式も実施する。

 旧神岡鉄道は1984年に開業し、奥飛騨温泉口(飛騨市神岡町)-猪谷(富山市)間19.9キロを結んでいた。沿線の鉱山閉山などに伴い2006年に廃線となり、設備は飛騨市の所有となった。  】  以上引用ここからはURLで 

Kamioka-Railway-KM101-at-Inotani-station
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000107-mai-soci 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485345852/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 JR九州は2017年1月25日(水)、18歳から24歳までを対象にした割引きっぷ「ガチきっぷ」を期間限定で発売すると発表しました。

 このきっぷは九州の主要都市間で新幹線や特急列車の普通車自由席が利用できるもので、片道からの購入も可能です。  】  以上引用ここからはURLで 

wk_150109gachi01
http://news.livedoor.com/article/detail/12589896/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485383074/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 22日午前11時ごろ、和歌山県御坊市内を走る紀州鉄道の御坊―学門駅間で、御坊発西御坊行きの列車(1両編成)が脱線した。御坊署によると、乗客5人と運転士にけがはなかった。

 JR紀勢線御坊駅と西御坊駅間の約2・7キロを結ぶ同鉄道は「西日本一短い私鉄」として知られる。  】  以上引用ここからはURLで 

Kishu_Railway-Kitetsu-2
http://news.livedoor.com/article/detail/12574287/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485085414/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 JR東日本千葉支社が21、22の両日、館山駅-勝浦駅間で9年ぶりに蒸気機関車(SL)の臨時列車を運行するのに先立ち、試運転を兼ねた試乗会が15日、勝浦駅-安房小湊駅間約13.4キロで行われた。

 県内外から応募した親子連れ40組140人が約22分間のミニツアーを楽しんだ。  】  以上引用ここからはURLで 

D51_1_,Umekōji
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170116-00000001-mai-soci 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484497134/ 
※画像はイメージ 
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 かつては南海電鉄で活躍し、現在は一畑電車(島根県出雲市)で使われている車両が22日で運行を終了する。

 1958年から主に高野線で運行され、緑色の車体で親しまれた「南海21000系」。 】  以上引用ここからはURLで 

Nankai_21001_ZoomCar_1989
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170115-00000018-mai-soci 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484470946/
続きを読む

1: 海江田三郎 ★
 【 起業家のイーロン・マスク氏が提唱し、2社によって開発が進められている「ハイパーループ」構想のテスト用トラックがアメリカのラスベガスに建設され、2017年前半期中にも実車サイズの車両を使ったテスト走行が開始されるプランが発表されました。

 ハイパーループのシステムを開発している「Hyperloop One」のニック・アール上級副社長は2017年1月3日、ネバダ州ラスベガスの北東に位置するアペックスに長さ500メートルにおよぶ試験用のトラックを建設し、試験走行を3か月以内に開始する見通しを発表しました。アール氏はテスト計画の見通しについて「車体は実際に浮き上がり、スピードを上げ、そして減速します。そして数か月後には、走行する距離を数kmに延長して試験を実施します」と明らかにしています。  】  以上引用ここからはURLで 

no title
http://gigazine.net/news/20170108-full-scale-hyperloop-test/ 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1484107419/
続きを読む

↑このページのトップヘ