鉄ヲタちゃんねる

鉄道情報を発信しています


1: 砂漠のマスカレード ★
 【 昭和32年にデビューし、60年間にわたって利用者に愛されてきた箱根登山鉄道(神奈川県)の車両「110号」が12日に引退する。

 同鉄道ではさまざまなタイプの車両が投入されているが、丸いライトの外観と「ガタゴト」と音を立てながら箱根山の急勾配を登る姿に愛着を持つ古くからのファンも多く、引退を惜しむ声もあるが、いよいよ現役としての役割を終える。  】  以上引用ここからはURLで 

no title
http://news.livedoor.com/article/detail/12641082/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486435065/
続きを読む

1: 海江田三郎 ★
 【 適切な会計報告が重要であるとの問題意識を踏まえつつ、JR北海道の経営改善に向けて、ステークホルダーと費用分担などについて議論する必要がある。JR北海道が考えている経営改善への主な方策は、「維持困難線区」のうち輸送密度200人以上2,000人未満の線区の維持に向けた上下分離などに関する自治体との合意形成、札幌都市圏の鉄道黒字化および関連事業の強化、そして北海道新幹線および在来線特急の利用促進の3点に集約することができる。  】  以上引用ここからはURLで 

JR_Hokkaido721_Airport_Rapid_train
http://toyokeizai.net/articles/-/155487?page=5 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1486254087/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 横浜市交通局は1月30日、3000V形電車の営業運行を4月9日から始めると発表した。これに先立ち、試乗会イベントも行われる。

 3000V形は、地下鉄ブルーラインに導入される予定の新型車両。ドアの脇にヨットの帆をイメージしたグラデーションを配置するなど、 】  以上引用ここからはURLで 

no title
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000036-rps-bus_all 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485844116/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 京浜急行電鉄が、バレンタインデーにあわせて車両をハートマークでラッピングした特別車両を30日から運行する。

 今年で3回目となる「KEIKYU LOVE TRAIN」。バレンタインデーにあわせ、車両の内外がハートマークのシールで飾り付けされている。  】  以上引用ここからはURLで 

1024px-Keikyun1000-kzb-kzh
http://news.livedoor.com/article/detail/12607802/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485761151/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 旅行や出張、帰省時の定番のお土産といえば、食べてしまえばあとに残らない箱菓子だろう。箱菓子ではないにしても、各地の名産品などグルメ系が主流。なかなか形に残るタイプのお土産を買って帰る機会はない。

 そんな定番に頼りがちなお土産の世界に新しい風を吹き込んでいるのが、JR東日本エリアの主要駅に置かれたカプセルトイ、その名も「ラッキードロップ」である。  】  以上引用ここからはURLで 

731c4eba-s
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170129-00155197-toyo-bus_all 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485648628/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 全国的にも珍しい個人所有の蒸気機関車(SL)が、大阪市の運送会社に譲渡される。

 「デゴイチ」の愛称で親しまれた「D51」で、岐阜県内を中心に約215万キロを走行した1943年製の827号機(車長19・5メートル、重さ87トン)。 】  以上引用ここからはURLで 

D51_1_,Umekōji
http://news.livedoor.com/article/detail/12603259/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485706005/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
   【    東武鉄道は27日、伊勢崎線や日光線、野田線などで4月21日から運行を始める新型特急「リバティ」の車両を埼玉県久喜市の車両基地で公開した。6両で起点駅の浅草を出発し、途中で3両ずつに分離して別々の路線で運行できるのが特徴。北関東を中心に広範な地域に乗り入れる。

    東武が新型特急車両を導入するのは1991年以来、26年ぶり。    】     以上引用ここからはURLで 

874501
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170127-00000032-mai-soci 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485486312/
続きを読む

1: 幸・災・楽・禍 ★
 【    JR東日本は、特急「あずさ」が昨年十二月に運行開始五十周年を迎えたことを記念して、オリジナルカードを作製した。二月一日~二十八日のキャンペーン期間中、停車駅の構内にあるコンビニ「ニューデイズ」で買い物した希望者に配る。    】     以上引用ここからはURLで 

170201_azusa_card
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20170126/CK2017012602000021.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485439069/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 ♪ぼくの~まちの~はんし~んでんしゃ。テーマソングが印象に残る30年前のCMを阪神電鉄が復活させた。歌とストーリー、場面は当時のまま、電車や登場人物らが新しくなった。沿線住民も出演し、昔のCMを知る人には懐かしさを、初めて見る人には車内の日常を感じてもらう狙いだ。

 CMは「ぼくの街の阪神電車」。1987年に制作され、テレビ放映された。ブルースバンド「憂歌団」の歌が流れる中、野球好きの少年が阪神電車で出かけるストーリーで、 】  以上引用ここからはURLで 

95959
http://news.livedoor.com/article/detail/12588731/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485345171/
続きを読む

1: 砂漠のマスカレード ★
 【 岐阜県飛騨市などは25日、11年前に廃線となった旧神岡鉄道のディーゼル車両「おくひだ1号」(1両)を今年4月8日の1日だけ「復帰」させ、同鉄道の線路で走らせるイベントを開くと発表した。また、廃線を観光に生かしている全国の事業者が連携する「日本ロストライン協議会」を設立し、走行日に調印式も実施する。

 旧神岡鉄道は1984年に開業し、奥飛騨温泉口(飛騨市神岡町)-猪谷(富山市)間19.9キロを結んでいた。沿線の鉱山閉山などに伴い2006年に廃線となり、設備は飛騨市の所有となった。  】  以上引用ここからはURLで 

Kamioka-Railway-KM101-at-Inotani-station
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000107-mai-soci 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485345852/
続きを読む

↑このページのトップヘ