1: 砂漠のマスカレード ★
 【 全国的にも珍しい個人所有の蒸気機関車(SL)が、大阪市の運送会社に譲渡される。

 「デゴイチ」の愛称で親しまれた「D51」で、岐阜県内を中心に約215万キロを走行した1943年製の827号機(車長19・5メートル、重さ87トン)。 】  以上引用ここからはURLで 

D51_1_,Umekōji
http://news.livedoor.com/article/detail/12603259/ 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1485706005/
3: 名無しさん@1周年
鋼材を運ぶ運送屋だな

4: 名無しさん@1周年
SLかっこいいな

5: 名無しさん@1周年
JR東日本が空焚きでSL潰した時に、復活させられるSL探してたけど、候補には挙がらなかったんかな?

9: 名無しさん@1周年
>>5
知らなかったんじゃね?

45: 名無しさん@1周年
>>5
大森近くにあるSLは復活無理なの?
東海道線からよく見るんだが。

7: 名無しさん@1周年
動くのかね?
C62は見た事あるが、D51はないなあ。

8: 名無しさん@1周年
今の世の中なら 煤の出ない蒸気機関車も作れるかもな
しかし それでは風情がないか

12: 名無しさん@1周年
>>8
石炭から原子力へ炉を交換すれば良い

10: 名無しさん@1周年
500万で買えるなら欲しいな

14: 名無しさん@1周年
家にSLがあるとか、凄すぎw

15: 名無しさん@1周年
ええ?整備したら動かせるくらいの状態で保管してたの?すげえな。

16: 名無しさん@1周年
蒸気機関車でもオドメーターあるの?

17: 名無しさん@1周年
大阪市内には運送屋や鋼材屋がSLをショールームに入れて展示してる場所が知ってるだけで三か所有る
全部、港区の交通博物館の近辺だけど

19: 名無しさん@1周年
215万キロってすげえな。月まで3往復半してるじゃん。

21: 名無しさん@1周年
各地の鉄道いうても、JRから分かれた3セクくらいしか走れるとこないやろ?w

24: 名無しさん@1周年
この運送会社は、国鉄の貨物扱ってた会社やろな

31: 名無しさん@1周年
>>24
中央大通りの西九条に車庫がある鋼材を運ぶ運送会社だけど

27: 名無しさん@1周年
動くように復元するんだよな。胸が熱くなる
部品精度を1/100mmで作ったら動かなかったというエピソードが面白い

33: 名無しさん@1周年
D51持ってる運送会社とかカッコイイな。

37: 名無しさん@1周年
今、500万円くらいか
当時の国鉄だと2億円くらいはぶっこんでいそうだが・・・

38: 名無しさん@1周年
こうやってガレージ保管してくれてたのが偉い
鉄道車両を引き取っても野ざらしにして結局腐らせてしまってる残念な例が多い

40: 名無しさん@1周年
>>38
結構程度よさそうやでw

44: 名無しさん@1周年
メーテルが乗ってないなら認めない

46: 名無しさん@1周年
やっぱデコイチはかっこいいなぁ

49: 名無しさん@1周年
D51の動態保存車両って結構たくさんあると思い込んでたよ
なにしろ生産数が多いから大丈夫だろうと。
もう絶滅危惧種なのか

50: 名無しさん@1周年
C58239の復元で、機関車とテンダーだけで2億だからな。
検修庫をつくり、機関士や検修員育成をやると20億。
さらに3か月に1回の交番検査、中検に全検で1億近い金がかかるので、並みの企業では動態保存は不可能。

51: 名無しさん@1周年
>>50
そんなにかかるのかよ………

53: 名無しさん@1周年
イギリスが21世紀になって新しく蒸気機関車を新造してるのが凄い
金あるところは違うな

59: 名無しさん@1周年
岩手の銀河鉄道で貰って走らせろ

JR貨物 折りたたみコンテナ