1: 砂漠のマスカレード ★
 【 東武鉄道は2016年3月23日より、亀戸線で8000系8577編成「昭和30年代の通勤形電車標準色」リバイバルカラーの運行が開始し、乗客から好評を博している。

 今回はその第2弾として、8568編成「昭和30年代の試験塗装車両」リバイバルカラーの運行を2017年2月16日より開始した。1953年の登場から54年の歴史を持つ8000系にとっては、6つ目のカラーリングとなり、ますます存在感を増したといえよう。  】  以上引用ここからはURLで 

TOBURAILWAY_SERIES8000_8152・8555F(Tc8152)_NODALINE_KASUKABEHM
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170226-00010005-dime-soci 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1488091349/ ※画像は元記事を
3: 名無しさん@1周年
インターナショナルオレンジって赤白鉄塔の赤と同じ色。
つまり東京タワーの赤い部分と同じ。

6: 名無しさん@1周年
昔は国電乗り換えの為、主力路線だった亀戸線。

9: 名無しさん@1周年
>>6
今でも営業係数60~70で、東武の全路線中最も採算の良い路線だとかどっかで聞いた

13: 名無しさん@1周年
>>6
東武線開業当初の悲願だった隅田川超えができなくて渋々作った路線だったと聞いた>亀戸線

19: 名無しさん@1周年
>>13
西新井大師線よりマシだろ
これは池袋まで行かせて東上線とつなぐのが悲願だってけど
荒川を越えらないわ で西新井大師参拝のために線路敷設しただよ
とドヤ顔w

27: 名無しさん@1周年
>>19
都営バスの西新井-池袋の王40系は今やドル箱路線
鉄道通してもいけたかもしれないけど、戦争もあったし時代が悪かったな

10: 名無しさん@1周年
駅で飼われてたのか亀戸駅にヤギが昔いたな

11: 名無しさん@1周年
大師線と並ぶ都会のローカル線
中居堀は立体交差にしないのかね

15: 名無しさん@1周年
緑毛亀が現れたと聞いて来ます田

17: 名無しさん@1周年
半蔵門線開通まではよく利用したよ

18: 名無しさん@1周年
このカラーリングは結構好き。

20: 名無しさん@1周年
小村井と東あずまって結構近いけど、
昔は小村井と曳舟の間にもう2つ駅があったらしいな。

21: 名無しさん@1周年
京阪電車みたいな感じ、てか現行カラーの帯の位置とリバイバルカラーの帯の位置ってほぼ変わらねぇんだな。

22: 名無しさん@1周年
ちょっと乗ってくる。

26: 名無しさん@1周年
渋くて落ち着く良い緑色

29: 名無しさん@1周年
5駅しかない路線か

30: 名無しさん@1周年
小村井は同和地区 豆知識な

31: 名無しさん@1周年
・亀戸線 68.6
・野田線 79.1
・東上線 81.5
・小泉線 83.7
・大師線 84.9
・伊勢崎線 85.5
・佐野線 100.3
・宇都宮線 105.4
・越生線 116.6
・桐生線 126.8
・鬼怒川線 129.2
・日光線 147.2

ホームセンサー導入によるワンマン化、大師線との車両運用共通化に伴う効率化がかなり効いているかと

32: 名無しさん@1周年
>ステンレス車両
9000・10000ももう30年選手なんだよな…
9000はいまだにチョッパ制御がバリバリ健在だし
10000一族に至っては486両もいるから恐ろしい

33: 名無しさん@1周年
ラッシュアワーは3両編成にしてほすぃ…

34: 名無しさん@1周年
2連だと地方私鉄みたいで雰囲気いいな
これが10連になると多分古臭く見えると思う

JR貨物 折りたたみコンテナ