1: AHRA ★
 【 日立製作所は15日、台湾で約600両の鉄道車両を受注したと発表した。金額は約443億台湾ドル(約1600億円)になる見通しで、2021年から順次納入する。台湾は老朽化した車両の更新を進めており、日立は計画のほぼ半分にあたる12両編成の50編成を受注することができた。  】  以上引用ここからはURLで 

ecn1901150022-p1
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40007990V10C19A1X12000/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547536669/
114: 名無しさん@1周年
>>1
お買い上げありがとうございます

7: 名無しさん@1周年
600両で1600億円って、安くない?そんなもんなの?

16: 名無しさん@1周年
>>7
在来線で1両3億弱ならそんなもんじゃね。新幹線だと1両4億くらいするけど

106: 名無しさん@1周年
>>7
輸出諸費用含めた価格だから高い
輸出諸費用を含めたFOB価格は一両あたり平均2.6億円
国内なら1億円前後

13: 名無しさん@1周年
中国から買わなくてもいいの

14: 名無しさん@1周年
中国製にしたら事故と車両破損が多発したんだっけ

19: 名無しさん@1周年
ステンレス製だから高いんだよねえ。
それでも大量発注のせいか1台あたりの値段は少し安い気がする。

20: 名無しさん@1周年
日立は海外での勝ち組だねぇ

21: 名無しさん@1周年
完璧な仕事をしていい完成品を送ってあげてください

23: 名無しさん@1周年
事故の記事に車両の価格が書いてあったので、
単純に割り算したら1両2.2億、
こっちは2.6億だから、まあそんなもん?

45: 名無しさん@1周年
川重に廻してあげるのかな?
経営厳しい様だが(上から目線)

今は車両だけでは利益が出ない、電装系がある日立の強み

52: 名無しさん@1周年
初期費用が嵩んでも10年後には、完全に安上がりになってんだろうから日本製で正解

56: 名無しさん@1周年
去年現代ロテムが落札して台湾の人たちがorzってたニュースがあったが
今度は安物買いの銭失いにならなくてよかった

70: 名無しさん@1周年
ありが台湾
無限嫌がらせば韓国とは大違い

72: 名無しさん@1周年
日立は、鉄道事業の海外拠点を英国に移して、英国人にやらせてるんだよね。
そのうち、本体は、ただの下請けになると思うの。

93: 名無しさん@1周年
日立の鉄道事業は凄いな
英国、台湾かね

99: 名無しさん@1周年
台湾の鉄道がいまだに客車列車が多いのが信じられん

119: 名無しさん@1周年
台湾鉄路管理局は日本国内各社と同様の車両基地全般工場での
保守整備の車両渡し価格だがその入札案件の要求仕様として
通勤電車10両編成52本は現代ロテムが受注したが電装品は
東芝が宇進産電にライセンス生産させているシロモノでなく
東芝の輸出純正品だしVVVF制御装置などの消耗品更新時には
技術情報提供と消耗品供給在庫サポートを盛り込んでいるよ。

鉄道車両型 USB AC 充電器