1: ガーディス ★
 【 旧満州国(1932~45、現在の中国東北部)で日本の南満州鉄道(満鉄)が運行した「あじあ号」の蒸気機関車が、遼寧省瀋陽市の瀋陽鉄路陳列館で今月初めから一般公開された。  】  以上引用ここからはURLで 

no title
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16485279/ 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1558314638/
9: 名無しさん@1周年
>>1
>日本の南満州鉄道(満鉄)が運行した「あじあ号」の蒸気機関車

中国は日帝残滓の清算とやらをしなかったのか
韓国ならとっくにスクラップにされてそう

41: 名無しさん@1周年
>>9
大体の掲示物に 偽満州国・日本帝国主義強占時代 とか書いてあるけどなw

88: 名無しさん@1周年
>>9
中国鉄道省は、中国の官庁の中では 格が少し上。
その原点、前身が満鉄と言われてる。

59: 名無しさん@1周年
>>1
一つ目の機関車トーマスみたい

8: 名無しさん@1周年
めっさかっこいいけど
運行してほしくはないコワイ外観

12: 名無しさん@1周年
レイモンド ローウィぽいデザインだな

14: ぴーす ◆88DZmPSpvQ
いっぽう西太后は汽車を埋めた

16: 名無しさん@1周年
彩色が変だな

18: 名無しさん@1周年
まさかこの色、機関車トーマス意識してんのか?
それともオリジナルがこの色のままだったのか?

20: 名無しさん@1周年
ラピートはこんな感じだよな

26: 名無しさん@1周年
明るい色だな
プラレールのレールくらいの青かと思ってた

27: 名無しさん@1周年
変身すんのこれ

29: 名無しさん@1周年
ぶちカッコいい!
でも絶対日本人のデザインじゃないだろ?

35: 名無しさん@1周年
>>29
設計責任者は吉野信太郎
川崎車輌製

89: 名無しさん@1周年
>>35
ありがとう。日本製なんですね。
このデザインは当時の高速鉄道では主流だったのでしょうか?
新幹線といい高速鉄道のデザインは日本のが一番好き

102: 名無しさん@1周年
>>89
流線型の機関車は当時の世界での流行り。

38: 名無しさん@1周年
塗り直してピカピカだな、ちょっとは使用感がないとなんか面白くない

40: 名無しさん@1周年
原型はまだ現存してるからわかるんだけど問題は色なんだよね
写真になるやつは中国人が勝手に塗った色
ではどんな色?っていうと関係者の記憶にたどるしかなくみんな微妙に違う

198: 名無しさん@1周年
>>40
うちにあじあ号の8mmフィルムあったと思うが親父と一緒に見たときの記憶では青だった
変な機関車、って思った

205: 名無しさん@1周年
>>40
満鉄作製のパンフレットには「濃藍色」という表現が使われている。
英語版には「deep indigo」とある。尚この塗料を提供したのは日本ペイント

44: 名無しさん@1周年
南満洲鉄道は、当時日本最大の会社で2番目の会社より一ケタ上の大会社。
今のJRをすべて集めたぐらいの大会社。
大陸は全部標準軌道に統一した。

51: 名無しさん@1周年
よく残しておいたな、ちょっと感心。

鉄道King