1: 砂漠のマスカレード ★
 【 伊豆急行は30日、伊東市八幡野の伊豆高原駅で8000系無ラッピング列車の撮影会を開いた。これまでの青いラインを消した銀色の車体は、かつて東京都内などの東急線を走っていた時代を思い起こさせ、鉄道ファンを喜ばせた。  】  以上引用ここからはURLで 

Izukyu_8000_kei_TA-2+TB-2
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191130-00000001-izu-l22
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575108360/
2: 名無しさん@1周年
>>1

すごく…地味です…

6: 名無しさん@1周年
>>1
南海高野線?

7: 名無しさん@1周年
このやる気のない機能性一辺倒なフォルムこそ東急

>>6
どっちも東急車輛だから似てるね

4: 名無しさん@1周年
この前数十年ぶりに渋谷に行こうと思って東横線に乗ったら
川越とか所沢とか見慣れない行き先の電車ばっかり来て浦島太郎状態になったわ

13: 名無しさん@1周年
>>4
最近電車乗らない俺が仕事で車で清瀬行って踏切待ちしていたら
目の前を中華街行の電車が走っていてびっくりしたわw
ここから乗り換えなしで中華街行けるのかと

5: 名無しさん@1周年
弁当箱かよ

8: 名無しさん@1周年
伊豆箱根鉄道の黄色い旧西武線も懐かしい

9: 名無しさん@1周年
ユニットクーラーついてるのか
デビュー時は非冷房車だったもんな

12: 名無しさん@1周年
>>9
箱だけかもしれんぞ

16: 名無しさん@1周年
>>12
確かに、箱だけ乗せた準備車時代があったな

24: 名無しさん@1周年
無ラッピング?
これが本来の姿じゃないか。

急 - 渋 谷
の表示も当然あるんだろうな

鉄道とファン大研究読本