1: 首都圏の虎 ★
 【 JR東海の金子慎社長(64)は31日までに共同通信などのインタビューに応じ、2020年中に在来線で新型車両「315系」の開発を始めると明らかにした。 】  以上引用ここからはURLで 

JR_Central_kuha312-315
https://this.kiji.is/584835390193845345
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1577857351/
3: 名無しさん@1周年
JR東海は3ドア、JR東日本は4ドア基本で
すっかり互換性がなくなったな

15: 名無しさん@1周年
>>3
東海圏で4ドアとか要らないからな

41: 名無しさん@1周年
>>15
一歩間違えたら211系ではなく205系が導入されてたらしいな

4: 名無しさん@1周年
意外だ、313で揃えるのかと思ってた

7: 名無しさん@1周年
御殿場線もJR東海

10: 名無しさん@1周年
西は113が走ってますw

13: 名無しさん@1周年
>>10
でも「227系」に置き換わってきている。数年前じゃ考えられない光景ではあるが。

12: 名無しさん@1周年
北「721廃車」
東「E217廃車」
海「311廃車」
四「2000廃車」

西「117改造」
Q「787改造」

なぜなのか

16: 名無しさん@1周年
2両編成の新型開発するの?
東海って6両編成までしかないんだな。
熱海や米原での15両や12両のキャパの違いがあるよな。

36: 名無しさん@1周年
>>16
名古屋周辺の東海道本線では最大8両、中央西線では最大10両が走っている。

18: 名無しさん@1周年
ガスタービンはもう無理なのかな

19: 名無しさん@1周年
313系を313系で置き換えるだろうとみんなが予想してたのに

22: 名無しさん@1周年
>>19
8000を8000で置き換えてた野田線じゃないんだからそんな事しないでしょw

24: 名無しさん@1周年
>>19
神領の313系3000番台は313系1300番台に置き換えられたなw

30: 名無しさん@1周年
静岡は現状のまま?

48: 名無しさん@1周年
>>30
211系も置き換え対象

40: 名無しさん@1周年
廃車する700系を狭軌に改造して走らせれば良いのに。在来線に新型車なんか勿体ない。

46: 名無しさん@1周年
>>40
700系を狭軌に改造って、新車作るより改造費用高いだろ
改造と言っても流用できるものがほとんどないし

54: 名無しさん@1周年
313は前面形状に113っぽさを感じる

58: 名無しさん@1周年
国鉄時代に比べると現代の車両は味わいがなくて魅力がないんだけど
デザインセンスのあるやつが作っていないからなのか?

61: 名無しさん@1周年
213系、せっかくトイレまでつけて飯田線に飛ばしたのに
結局313-3000でまた置き換えることになるのか

71: 名無しさん@1周年
長野の211も近い内に廃車されるから東日本も国鉄型全廃しそう

75: 名無しさん@1周年
静岡県内に快速とかいらないから、快速をすべて米原まで走らせて欲しい。

81: 名無しさん@1周年
>>75
米原にお越しの際は東海道新幹線をご利用ください

76: 名無しさん@1周年
wikiで211系や213系の記事を読んだけど、315系のどこらへんが凄いの?
電車は汽動車と違ってエンジンパワーとか燃費とか関係ないはずだし。

てか、同じ直流電化のJR西と共同開発の方が開発費少なくて済むのでは?

122: 名無しさん@1周年
>>76
いや電車も汽車と同じで加速・最高速上げれば高くなるし燃費も落ちるよ
共同開発っても、抱えてる線路や地域の事情まで同じとは限らないし
ベース車同じで派生増やすと部品数と図面が増えて、一般的にはむしろ割高になるし量産効果が出ない

85: 名無しさん@1周年
東海のどの路線に行っても313系だらけだもんなぁ
てか網棚に帽子とかコート掛けとくフックついてるのって今や313系だけなんじゃない?

88: 名無しさん@1周年
JRになっても私鉄と区別してるのは何故なんだろ 

91: 名無しさん@1周年
213系ならMc背中合わせの二両編成にして富山地鉄で導入してもいいくらいだな
種車のままだと雪の日に過熱して燃えるといけないから

94: 名無しさん@1周年
東海もN700Sでアクティブダンパ入れてるけど315系にも入れるのかなぁ?
313系にセミアクティブダンパ入れるあの会社のやる事だからなぁ

101: 名無しさん@1周年
東や西ならまだ国鉄時代の車両使いそうな赤字路線の飯田線とかも
東海は新幹線の有り余る利益使って新車投入に積極的だなと思う

鉄道車輌ガイド クモハ