1: 砂漠のマスカレード ★
    【    新車がデビューすると、見慣れた車両が転属や引退の憂き目にあうのが鉄道の世界です。

    JRグループ以外の大手私鉄で最長の営業距離を誇る近畿日本鉄道(近鉄)に、2020年3月14日のダイヤ改正で期待の新型特急「ひのとり」がデビューします。     】     以上引用ここからはURLで 

1280px-KINTETSU12200_20140308A
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00000059-it_nlab-bus_all
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583829699/
2: 名無しさん@1周年
スナックカーさよなら

9: 名無しさん@1周年
南大阪・吉野線ではまだ走るのかな?


14: 名無しさん@1周年
近鉄ってこのカラーのイメージが強い

16: 名無しさん@1周年
次の淘汰対象はビスタカー30000系を含む、残る非VVVF車だろうな。
1978年製のビスタカーは乗れるうちに乗っておかないとな。

33: 名無しさん@1周年
>>16
初代アーバンを除き、それでようやく130キロ対応車に統一できる・・・

17: 名無しさん@1周年
特急料金が必要な割に安くさい車両というイメージしかないわ

19: 名無しさん@1周年
>>17
特急りょうもう号に比べたら全然マシ

23: 名無しさん@1周年
大井川鐵道で走らせてくれ

27: 名無しさん@1周年
スナックカー言うからカウンターで酒飲みながらカラオケでも歌えるのかと

30: 名無しさん@1周年
まさに私鉄の485系というべき存在だった

34: 名無しさん@1周年
近年は、6両中2両がヤニ車で、非ヤニがほぼ満員なのにヤニ車は空気輸送ということが多かった

38: 名無しさん@1周年
喫煙車が消える
新感線の700系も引退したし


形式は違うけど

充電器/USBケーブル E6系