鉄ヲタちゃんねる

鉄道情報を発信しています


カテゴリ: 地方鉄道

1: このスレ\(^o^)/! ★
 東日本大震災で被災し、4月に全線開通した岩手県沿岸部の第三セクター三陸鉄道(宮古市)の経常損益が、平成26年4~6月期は3776万円の黒字となったことが29日、分かった。四半期の経常損益が黒字になったのは震災後初めて。昨年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の舞台として人気を集めたことに加え復旧が大きく貢献した。

 前年同期は3581万円の赤字だった。三陸鉄道によると、5月の大型連休を中心に観光客が大幅に増え輸送人員は前年同期比69%増の20万9749人を記録。運賃収入は2・4倍の約1億2500万円に伸びた。

 27年3月期は前期の損失を穴埋めするため赤字になる見通しだが、坂下政幸事業本部長は「燃料費も高騰している中、県外の方にたくさんご利用いただいたことが大きい。今後は地元の定期利用者数も伸ばしたい」と話した。

no title
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140829/biz14082914250004-n1.htm 
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1409419710/
続きを読む

1: ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/
 横浜市は、臨海部を訪れる観光客らの新たな交通手段として、次世代型路面電車(LRT)など新交通システムの導入に向けた検討を始めた。  都内の公益社団法人に、運行ルートや事業主体などについての調査研究を750万円で委託しており、年内に調査結果をまとめる予定だ。

 LRTは「Light Rail Transit」(軽量軌道交通)の略で、従来の路面電車よりも車体の床を低くし、高齢者や障害者でも乗り降りがしやすいのが特徴。電気で動くため排ガスが出ず、
環境に優しいことから、欧州を中心に普及が進んでおり、国内でも富山市などで効果を上げている。 昨年8月の横浜市長選で、林文子市長が「市民や観光客の利便性を高め、環境にも優しい」として、導入の検討を公約に掲げていた。

 市が導入を検討しているのは、カジノを含めたショッピングモールやホテルを併設した統合型リゾートの誘致エリアとしても 有力視されている山下ふ頭(中区)の周辺と、横浜駅(西区)、市中央卸売市場(神奈川区)の周辺、関内地区(中区)を結ぶエリア。 このエリアの主な交通機関には、JR線、みなとみらい線、市営地下鉄・バスがあるが、市都市交通課は「横浜の街並みや海を眺めながら移動できるLRTは大きな観光資源になる。人の流れが活発になれば、経済効果も期待できる」と説明する。

 調査は複数年にわたる見込みで、今年度は、道路の幅や道路下の埋設物との兼ね合いから、 LRTの軌道を敷設できる道路を抽出し、具体的な候補ルートを検討する。 また、横浜市が行うのか、民間企業に任せるのかなど、事業主体についても検討し、他都市の事例も調査する。 市は来年度以降、運行による交通渋滞の発生に関する想定実験や、需要の予測、建設コストの試算などを行う予定だ。

no title
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140805-OYT1T50006.html
引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1407496075/
続きを読む

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/
 西宮で7月13日未明、市内を横切る阪神電鉄の線路を阪急電鉄の車両が走る「珍現象」が見られた。 共に西宮を経由して大阪と神戸を東西に結ぶ両社。開業は、1905(明治38)年の阪神(大阪・出入橋~神戸・筒井通)が先行。後発の阪急が1920(大正9)年、並行路線の神戸本線(大阪・梅田~神戸・上筒井)を新設して以来、両都市間を直通する旅客の獲得や沿線開発などでしのぎを削ってきた。2006年になって両社は阪急阪神グループを形成し経営を統合。現在は協力関係にある。

 今回の「珍現象」は、阪急が所有する5100系車両8両編成を両社と線路がつながる神戸高速線経由で阪急・西宮車庫(西宮市)から阪神・尼崎車庫(尼崎市)へ回送したもの。経営統合の前後を通じて阪急の車両が阪神線を走行したのは、回送を含め通常では初めてという。

 走行の情報を得たネット住民らは鉄道ファンを中心に騒然。ネット上の大型掲示板では、関係スレッドが「祭り状態」になる様子が見られた。情報はツイッターなどのソーシャルメディアでも拡散。熱狂覚めやらぬまま当日を迎えた。営業電車の終了後、沿線でファンらがカメラを構える中を回送電車は神戸高速線・新開地駅(神戸市兵庫区)で折り返して阪神線内へ。芦屋、西宮の沿線各都市を通過して尼崎車庫へ入った。 

 ツイッターを通じて西宮経済新聞へ写真を提供した阪神マニアさんは「こんな時が来たんだなぁ」(原文ママ)と感慨もひとしおの様子。阪神線を毎日利用するという芦屋市在住の鉄道ファン・水野雅滋さんは「事前に情報を得ることができず、『世紀の瞬間』を見逃してしまった」と残念がる。 現在、尼崎車庫に留置されている同車両の今後は不明。改造工事を経て同グループ・能勢電鉄(川西市)への譲渡が取りざたされているが、取材では明らかにできなかった。

no title
http://nishinomiya.keizai.biz/headline/182/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1405506303/
続きを読む

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/
 銚子電鉄は28日、名物のぬれ煎餅を直売する「ぬれ煎餅駅」を銚子市小浜町の国道126号沿いにオープンさせる。経営再建に向けた改善策の柱として、今夏、稼働するぬれ煎餅の新工場敷地内に開設。手焼き体験コーナーなどを設け、観光客の呼び込みを図る。

 同電鉄では“11番目の駅”の誕生となる。とはいえ本物の駅ではなく、電車をイメージした施設。鉄道沿線から離れた国道沿いにあり、電鉄利用者というよりも観光バスや自家用車で訪れる観光客をターゲットにしている。 同社食品事業部の山崎勝哉部長は「休憩スペースもあるので、ドライブの途中、気軽に立ち寄ってほしい」と話
す。

 酒類の卸売業者が使っていた事務所と倉庫を借り上げ、5千万円を投資して直売店と工場に改装した。人口減少や東日本大震災後の観光客の落ち込み、脱線事故などの影響で経営難に直面している同電鉄は、鉄道事業の収益を上回るぬれ煎餅などの食品事業を強化することで、経営立て直しを進めたい考えだ。 (続きはリンク先で)

IMG_5927

http://sankei.jp.msn.com/region/news/140626/chb14062602080002-n1.htm 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1403862796/
続きを読む

1: キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/
 大阪府議会は6日の本会議で、泉北高速鉄道を運営する第三セクター「大阪府都市開発(OTK)」の府保有株式を南海電気鉄道(大阪市)グループに367億5千万円で売却する議案を全会一致で可決した。 南海電鉄は全株式を計約750億円で一括取得する契約を他の株主とも締結しており、議決により契約の効力が生じることになった。

 OTK株をめぐっては、府が昨年12月、公募で約781億円を提示した米投資会社ローンスターへの売却議案を議会に提出。 次点だった南海電鉄が接続路線への乗り継ぎ運賃の値引き幅を80円としたのに対し、 ロ社は10円だったため、沿線の選出議員や自治体が反発し、否決された。

 その後、松井一郎知事が南海電鉄への売却を表明し、株式譲渡に関する随意契約を5月15日付で締結した。

img20100224155421477

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140606/wlf14060617150029-n1.htm
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1402064460/
続きを読む

1: 名無しさん@13周年
四国での新幹線の整備に向けて、事業費をおよそ1兆5700億円とする地元の計画案がまとまり、四国4県やJR四国などは事業の採算は取れるとして、今後国に着工を求めることにしています。 四国4県やJR四国などは、四国での新幹線の整備に向けて事業費や経済効果な
どの調査を去年6月から行い、18日、高松市で会合を開いて地元としての計画案をまとめました。

それによりますと、4県が新幹線を利用できるよう、松山から高松を経由し徳島を結ぶ東西の路線と、岡山から高知までを結ぶ南北の路線を併せて整備するとしていて、これにかかる事業費はおよそ1兆5700億円と見積もっています。 予想される利用者数は1日平均9000人で、新大阪までの移動にかかる時間は松山からが最も短縮され、現在の3時間半から半分以下の98分になるとしています。

四国での新幹線の整備を巡っては、国が昭和48年に大阪から瀬戸内側を経由し九州と結ぶ案などを示しましたが、採算が取れないとして、平成20年度以降、 予算を計上していません。 四国4県などは、国の計画の事業費を試算すると4兆円以上に上るのに対し、今回の案は半分以下のうえ、年間169億円の経済効果が見込まれ、採算は取れるとしています。

会議に出席した四国経済連合会の三木義久専務理事は、「全国で鉄道の高速化が進むなかで、四国だけが取り残されるのは地域間交流の大きな阻害要因となる」と述べ、今後この案を国に説明し着工を求めていく考えを示しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140418/k10013860701000.html  
 
続きを読む

1: トラネコ◆EDwr815iMY
記念日に合わせて毎年走らせてきた路面電車「平和憲法号」「憲法9条号」の運行を今年から中止することを決めた。市民団体の負担で車体に「守ろう9条・25条を!!」などのメッセージが描かれ、護憲を訴えてきたが、乗客から抗議を受けて中止を決めたという。市民団体側は文言の見直しを検討するとともに運行を求めている。【最上和喜、吉田卓矢】

 平和憲法号は市民団体「平和憲法ネットワーク高知」などが2006年から、憲法9条号は高知憲法会議などが昨年から企画。9条に加えて国民の生存権を規定した25条の堅持も盛り込み、それぞれ約70万~80万円の費用を全て街頭募金やカンパなどで賄った。同社が運行する約70両の車両に交じり、高知市など3市町で5月3日前後から約4カ月間運行してきた。

 土佐電鉄によると、昨年5月に乗客らから「『憲法を守ろう』という広告は意見広告ではないか」との抗議が電話やメールで数件ずつ寄せられた。この電車を批判するブログが見つかったこともあり、対応を協議。今年3月、平和憲法ネットなどに「意見広告は内規で禁じている。『平和憲法号』なども世論が変われば意見広告ととられることもあり、政治的な問題になってしまったので運行は中止する」と通告した。

 土佐電鉄の入交聡経営企画室次長は「公共交通機関である以上、内容が意見広告であると誤解を招くような広告は好ましくなく、運行は中止せざるを得ない」と説明する。運行に携わってきた市民団体「県平和運動センター」の山崎秀一議長(57)は「世の中の右傾化の動きに民間企業が屈したとも言え、この流れは危険だと感じる。何とか電車を運行できるよう、文言を変えるなど手立てを考えたい」と話している。

no title

http://mainichi.jp/feature/news/20140416k0000m040182000c.html 
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397625682/l50
  
続きを読む


 無題 Name 名無し 14/03/18(火)14:01:16 IP:124.255.*(dti.ne.jp) No.578619

 えちごトキめき鉄道の車両デザイン決定。以前の報道の通り、旧北陸線用は西日本キハ122系タイプの新造旧信越線用は東日本E127系0番台の中古

 関係ないけれど、新潟支社のE127系、10編成をトキ鉄に譲渡したら残り3編成だけれど、しなの鉄道が予定している2両×3本の新造車導入をする代わりにこいつを売っちゃえばJRもE129に統一できて良い気もするが、そうは行かないんだろうな~ 

1395118876806


http://www.2chan.net/ 
続きを読む

↑このページのトップヘ