鉄ヲタちゃんねる

鉄道情報を発信しています


カテゴリ: 地方鉄道

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 沖縄都市モノレール(仲吉良次社長)の浦添延長に伴う新たな駅の名称や車内メロディーなどを考える検討委員会(委員長・下地芳郎琉球大学教授)は26日、第3回会合を開き、四つの駅名を「石嶺」「経塚」「浦添前田」「てだこ浦西」とすることを正式決定した。今後、周知を図りながら、施設建設に反映させていく。

 各駅の車内メロディー、看板などに使う基調色や柄、改札内に掲示するアートガラスのモチーフも決めた。 車内メロディーは石嶺駅が「ちょんちょんキジムナー」、経塚駅が「はべら節」、浦添前田駅が「めでたい節」、てだこ浦西駅が「ヒヤミカチ節」。

 基調色は石嶺駅が赤、残り3駅は紫。柄は石嶺駅「首里花織」、経塚駅「うらそえ織り」、浦添前田駅は紅型の原形といわれている「浦添型」、てだこ浦西駅「知花花織」を採用。アートガラスも、伝統行事や地域特性を考慮し、旗頭やエイサー、組踊などのモチーフを選んだ。 具体的なデザインは専門家の意見を聞きながら、詳細を詰める。

Okinawa_City_Monorail

https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=96462 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1419670992/
続きを読む

1: ゆでたてのたまご ★@\(^o^)/
 宍道湖沿いの島根県の松江市と出雲市を走る一畑電車(出雲市)は、乗客らの投票で決めた来年2月に導入予定の車両「1000系」の配色デザインを発表した。

 同社によると、車両は9月に東京急行電鉄から購入。決まったデザインは、オレンジを基調に車体の中央に白線が入っている。同社は映画「RAILWAYS」シリーズにも登場した日本最古級の車両「デハニ50形」をモデルにオレンジを基調にするなど3案を示し、投票を募っていた。

no title
http://www.sankei.com/west/news/141215/wst1412150061-n1.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418628621/
続きを読む

1: Anubis ★@\(^o^)/
静岡鉄道(静岡市)は、唯一の路線である静岡清水線(11キロ、21分)を走る全24両(2両で1編成)を新型の車両に置き換える方針を発表した。約50億円かけて購入、2016年春から順次登場する予定。 明治期に特産の茶を米国に輸出するため集積地の静岡市茶町と清水港を結ぶために開通したのが静鉄の始まり。 現車両(1両1億~1億8千万円)は1973~85年に順次導入したが、約40年の経過で老朽化。故障も増えたので、安全対策のため更新を決めた。

 新型車両はステンレス鋼製で幅約2・7メートル、長さ18メートル。 モーターの効率化やLED照明で省エネを図り、現在の電気使用量が半減する。 車内は広く、明るい感じにするため白色を基調にし、これまでなかったベビーカーや車いす向けの場所を1カ所新設する。停車駅や路線図、広告などを流す液晶画面も新設する。

 第1号のお目見えは16年3月、以後年1~2両導入、23年に勢ぞろいする。 所要時間は変わらないが、加速度の向上で遅れをすばやく回復できるという。 同線は新静岡―新清水で計15駅あり、年間利用者は通勤、通学客ら約1千万人。 同社は「観光客にも乗ってもらい地域の活性化に貢献したい」と話している。

797274

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141210-00000018-asahi-soci
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418175382/
続きを読む

1: cv.トッキュウジャー@cure happy ★@\(^o^)/
 遠州鉄道は、30形モハ27号の廃車に先だち、「ありがとう27号 勇退記念特別列車」を運転。運転日は2015年1月25日(日)で、午前の部と午後の部の2回運転。運転区間は、午前の部が西鹿島(10:04発)~新浜松(10:40着)、午後の部が新浜松(14:21発)~西鹿島(15:04着)。途中下車は不可。受付場所(時間)は、午前の部が西鹿島駅(9:30~)、午後の部が新浜松駅(13:40~)。参加者向けに、新浜松駅にて「27号勇退記念乗車券」の先行発売を実施。

 参加料金は、各回とも大人1,540円、小人770円で、フリー切符つき。乗車にはハガキによる事前申し込みが必要。募集人数は、各回100人。締切日は、12月19日(金)(必着)。イベント当日の11:30~13:20、新浜松駅2番線にて、27号の一般開放、グッズの販売などを実施。

no title
http://www.tetsudo.com/event/11872/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1417614087/
続きを読む

1: Anubis ★@\(^o^)/
 静岡鉄道はこのほど、静岡清水線に新型車両を導入すると発表した。2016年春からの運行開始を目指し、8年計画で24両(2両編成12本)を導入する。 新型車両の車体はステンレス製。照明のLED化などにより省エネルギー化を図る。営業最高速度は現行車両の1000形と同じ70km/hで、制御方式はVVVFインバーター方式を採用。回生ブレーキと交流モーターを搭載する。主要機器の二重化や台車への滑走防止装置の装備により、安全性の向上を図る。

 外観は「都会的で魅力的な街並みをつくる車両」のイメージでデザインするが、カラーリングは現在検討している。客室は全席ロングシートで、ベビーカー・車椅子スペースも設ける。日本工業規格の一人あたり床面積が現行車両の1000形導入時より広くなったため、定員は1000形より21人少ない119人になるが、利用できる広さは1000形と同じだ。このほか、液晶画面の案内装置なども設ける。

 新静岡(静岡市葵区)~新清水(清水区)間11.0kmを結ぶ静岡清水線では現在、1973年から1985年にかけて導入された1000形24両(2両編成12本)が運用されている。同線に新形式の車両が導入されるのは約40年ぶりになる。

797274

http://s.response.jp/article/2014/11/28/238503.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1417350946/
続きを読む

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/
 千葉県銚子市の高校生たちが、脱線事故で故障した地元の鉄道会社の車両の修理費用にしてもらおうとインターネットなどを通じて集めたおよそ500万円の寄付の目録を鉄道会社に手渡しました。 銚子市内を走る「銚子電鉄」は、ことし1月に脱線事故を起こし車両が故障したため、今も運行本数を大幅に減らしていますが、経営難のため車両の修理はまだできていません。

 このため地元の県立銚子商業高校の生徒たちが、8月からインターネットを通じて寄付を募った結果、これまでにおよそ570万円が集まりました。25日は生徒たちの代表が鉄道会社を訪れ、寄付を企画した3年生の和泉大介さんが手数料分を引いたおよそ500万円の目録を銚子電鉄の竹本勝紀社長に手渡しました。

 受け取った竹本社長は「深く感謝申し上げます。地元の足として観光のシンボルとして、鉄道を守るため力を尽くします」と感謝の意を伝えました。 和泉さんは「支援してくれた皆様にも乗りに来てもらって、これをきっかけに銚子電鉄が盛り上がってほしい」と話していました。 鉄道会社では、来年1月から寄付を活用して車両の修理を行い、4月から運行を始めたいとしています。 (記事の続きや関連情報はリンク先で)

no title
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141125/t10013479291000.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1416954508/
続きを読む

1: TwilightSparkle ★
 日本郵便東海支社(名古屋市)は、富士市を走る岳南電車の開業65周年を記念する切手シート「かたみち9・2kmの岳南風景」を発売した。 切手シートの贈呈式は、本吉原駅のホームで7日に行われ、岳南電車の上原厚社長が「多くの人が、切手を通じて岳南電車や富士市に興味を持ってくれれば」と期待を込めた。

 岳南電車は、前身の岳南鉄道が1949年11月、鈴川(現・吉原)―吉原本町間で部分開業し、今月でちょうど65周年を迎えた。 シートは82円切手10枚組で、富士山をバックに走る歴代の岳南電車の車両、電気機関車、駅の夜景などの写真が使われている。かつて「赤ガエル」の愛称で親しまれた5000形電車の切手も収められている。 (記事の続きや関連情報はリンク先で)

no title
http://www.yomiuri.co.jp/otona/travel/tnews/tokai/20141115-OYT8T50038.html?from=hochi
引用元: ・http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1416135099/
続きを読む

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/
 箱根登山鉄道に1日、新型車両3000形「アレグラ号」がデビューした。同鉄道の新型車両は25年ぶ り。強羅駅で出発式があり、多くの関係者や観光客に見守られながら、真新しい赤い車両の「一番電車」 が出発した。

 式では、箱根登山鉄道の府川光夫社長が「箱根全山の魅力度アップに貢献する車両と自負している。 安全最優先で運転していきたい」とあいさつした。「一番電車」には、約2400人の応募者から抽選で選 ばれた30組60人などが乗車。カウベルの音色が響く中、運転を開始した。小学3年の裕真(ゆうま)君 (8)と一緒に乗車した千葉県松戸市の増田香織さん(36)は「窓が大きくてすてき。一番に乗車できてう れしい」と話した。

 「アレグラ」は、同鉄道が姉妹提携しているスイスのレーティッシュ鉄道が走る地域のあいさつ言葉で、 「こんにちは」の意味だという。2両編成で計150人が乗れる。総製作費は約8億円。座席窓台やテーブ ルに木目調の化粧板を用いるなど、車内は落ち着いた雰囲気になっている。紅葉やアジサイ、雪景色 など、四季折々の美しい風景を楽しめるように、展望窓は足元までガラス面があり、鉄橋を渡る際は迫 力満点だ。

no title
http://www.asahi.com/articles/ASGC1525VGC1ULOB00D.html
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1414962185/
続きを読む

1: ベクトル空間 ★@\(^o^)/
 東日本大震災で被害を受け、ことし4月に全線での運転を再開した岩手県沿岸を走る三陸鉄道南リアス線で、県特産の食材をふんだんに使った弁当を食べながら沿線の復興の現状を見る「駅弁列車」が運行されました。

 この駅弁列車は、観光客などに地元の食材を味わってもらおうと、 三陸鉄道と地元のNPO法人が南リアス線で1か月に1回、運行しています。 27日は、観光客などおよそ50人が昭和初期をイメージして作られた「レトロ車両」に乗り込み、大船渡市の盛駅を出発して南リアス線を1往復しました。

 参加者に配られたのは、 サンマを使ったハンバーグやウニを混ぜたごはんなど岩手県特産の食材をふんだんに使った駅弁です。 参加者たちは、ガイド役を務めるNPO法人の理事長から震災当時の沿線の被災状況や復興の現状などについて説明を受けながら、おいしそうに駅弁を味わっていました。

 観光で訪れた40代の男性は「サンマのハンバーグがおいしく、毎日でも食べたいです。 被災地を知ることができてよかったです」と話していました。 NPO法人「夢ネット大船渡」の岩城恭治理事長は「被災地の現状を知るきっかけになればと思います。 このイベントを通じてまた被災地に来たいと思ってほしいです」と話していました。

no title

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141027/k10015734651000.html 
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1414410351/
続きを読む

1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/
 大阪唯一の路面電車を運行している阪堺電気軌道(阪堺電車)で80年以上親しまれた現役最古「モ161形車」の1両(172号)が9月30日、引退した。10月4 日、譲渡先の保育園に搬送された。
「モ161形車」は1930年ごろ製造で定期運行している車両としては国内で現役最古。 レトロな雰囲気が人気で撮影する鉄道ファンも多い。同社では最大で15車両保有していたが今回の廃車で7両となった。

 引退した172号は、搬送費を負担した「めぐむ保育園」(東住吉区)に譲渡。グラウンドにレールも引くなどして車両の受け入れを準備した。同園の岡田理事長は「地域の活性化と園児に電車に乗るマナーを教えればと思った。 路面電車は(1980年に廃止された)南海平野線を通勤で使っていたので思い入れがあった」と話す。

 18トンもある車両の搬送は終電後の深夜、我孫子道車庫(住吉区)から妙国寺前(堺市)まで
別の車両でけん引し、クレーンでトレーラーに載せて搬送。 同園に着いたのは車庫を出発してから約5時間後の明け方5時すぎだった。 妙国寺前に鉄道ファン約50人が集まり、保育園にも地元の人が集まって歓迎ムードだった。

no title
http://abeno.keizai.biz/headline/1491/
引用元: ・http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1412415225/
続きを読む

↑このページのトップヘ