鉄ヲタちゃんねる

鉄道情報を発信しています


カテゴリ: 地方鉄道

1: 岩海苔ジョニー ★
 【 相模鉄道(横浜市)は11日、新型車両「20000系」の運行を始めた。「ヨコハマネービーブルー」と称する横浜の海をイメージした濃い青色の塗装が特徴。2022年度下期に開業予定の東急線への直通運転に対応し、東京都内へも乗り入れる。  】  以上引用ここからはURLで 

Sagami_Railway_20000_series_test_run_2017-12-10_(1)
http://www.sankei.com/smp/life/news/180211/lif1802110034-s1.html
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518325760/
続きを読む

1: 岩海苔ジョニー ★
 【 神奈川、東京、埼玉と首都圏を縦断するルートで、石炭を運ぶ貨物列車が1日1本だけ走っている。じつは全国のJRでも石炭列車は今やこの1本だけという鉄道遺産的な列車である。

 昭和の戦後まで、旧国鉄では数多くの石炭列車(運炭列車ともいった)が走っていた。かつては全国で数多く走っていながら今はほとんど走らなくなった列車として、旅客列車でいえばブルートレインや夜行寝台列車、機関車でいえばSLのような歴史的価値ある存在といえる。  】  以上引用ここからはURLで 

south-dakota-395421_960_720
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180210-00207711-toyo-bus_all 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1518294137/
続きを読む

1: 水星虫 ★
 【 群馬県と栃木県を結ぶわたらせ渓谷鉄道が、列車の先頭につけるヘッドマークのデザインを
個人や企業から有料で募集するサービスを始め、人気を集めています。

 このサービスは群馬県桐生市と栃木県日光市を結ぶわたらせ渓谷鉄道が始めたもので、個人や企業から募集したデザインを3万円の料金で列車の先頭のヘッドマークにつけて走ります。  】  以上引用ここからはURLで 

Watarase-Keikoku-Railway-Mato-Station-02
http://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/20180206/1060001243.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517908202/
続きを読む

1: ばーど ★
 【 岐阜県の長良川鉄道の観光列車『ながら』に、この春新たな車両が仲間入りします。コンセプトは「お手軽に乗車」です。

 おととし4月から運行を始めた、岐阜県のローカル鉄道、長良川鉄道の観光列車『ながら』。  】  以上引用ここからはURLで   
続きを読む

1: ばーど ★
 【 関東などの大都市圏で役目を終えた電車が「第二の人生」を送るローカル鉄道が熊本市にある。現役車両と保存車両の5車種全てが他の鉄道からの移籍組という熊本電鉄だ。今年から2020年にかけては、東京メトロ日比谷線の「03系」計3編成を購入し車種が増える予定で、熊本電鉄は「古い車両の管理は大変だが、大切にしたい」としている。

 熊本電鉄の現役車両は8編成。旧都営地下鉄5編成(1968年製、72年製)、旧南海電鉄1編成(69年製)など製造50年前後の車両が多い。 】  以上引用ここからはURLで 

no title
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/386502/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516248259/
続きを読む

1: ばーど ★
 【 神奈川県西部と横浜を結ぶ相模鉄道(相鉄)が2018年1月17日、都内乗り入れに向けた新駅の建設現場と新型車両を報道陣にお披露目した。

 相鉄は首都圏の大手私鉄の中では唯一都内に乗り入れておらず、現時点では「離れ小島で閉ざされた路線」(相鉄・滝沢秀之社長)。都内乗り入れで文字通り「相模の鉄道」から脱して知名度を上げ、沿線人口の増加を目指す。  】  以上引用ここからはURLで 

1920px-Sagami_Railway_20000_series_test_run_2017-12-10_(2)
https://www.j-cast.com/2018/01/17318906.html?p=all 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516186649/
続きを読む

1: ハンバーグタイカレー ★
 【 銚子電鉄の銚子駅(千葉県)に今月、新たな愛称「絶対にあきらめない」が付いた。

 厳しい経営が続く同電鉄は、駅名に企業名などを付けられるネーミングライツ(命名権)の売却を続けており、今回は塗料開発業「BAN―ZI」(千葉市花見川区)、塗装工事業「REPROUD」(同市若葉区)と新たに契約。同電鉄によると、両社は昨年10~12月、外川駅で展示されている廃車車両「デハ801」(1950年製)の修復に協力し、さび止めや塗装を施すなどした。  】  以上引用ここからはURLで 

銚子電鉄2000形2501編成
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180116-OYT1T50126.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516145450/
続きを読む

1: サイカイへのショートカット ★
 【 12日午後0時半ごろ、福井市みのり1丁目の福井鉄道福武線で、製造から100年近い除雪車両が脱線した。同日午前から通称フェニックス通りの軌道線上で普通電車など計3編成が圧雪などの影響で立ち往生したため、除雪作業に向かっていた。  】  以上引用ここからはURLで 

Fukutetsu-deki10
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/280976 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1515818797/
続きを読む

1: 紅あずま ★
 【 静岡市葵区の新静岡駅と同市清水区の新清水駅を結ぶ2両編成の列車を運行している静岡鉄道は、同社創立100周年となる平成31年度までに静岡の“1番”にちなんだ7色の列車を投入する。

 既に富士山をイメージした「クリアブルー」と同市特産の石垣イチゴをモチーフにした「パッションレッド」の2編成(2両1編成)が運行を始めており、29年12月23日には30年3月から運行を開始する第3号と第4号の車両の色と写真を発表。同社が「静岡レインボートレインズ」と名付けた虹色トレインズの全貌が明らかになってきた。  】  以上引用ここからはURLで 

no title
http://www.sankei.com/premium/news/180102/prm1801020009-n1.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514889784/
続きを読む

1: ハンバーグタイカレー ★
 【 茨城県ひたちなか市のローカル線で半世紀近く活躍した引退車両をご神体にした「鉄道神社」を建立しようと市民らが奔走している。町おこしの起爆剤にと、車両を所有する市の第三セクター「ひたちなか海浜鉄道」も全面協力。平成30年中の実現を目指す。

 ご神体に検討されているのは昭和37年製造のディーゼルの気動車「キハ222」。 】  以上引用ここからはURLで 

Ibaraki-kotsu-kiha222
http://www.sankei.com/smp/life/news/171231/lif1712310049-s1.html 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1514723138/
続きを読む

↑このページのトップヘ